山中崇と市川理矩が「電影少女ー」に出演!マイ(山下美月)を軟禁する松井(岡田義徳)の過去が明らかに

2019/05/17 07:00 配信

ドラマ

市川理矩が松井(岡田義徳)の青年時代を演じる

市川理矩が松井(岡田義徳)の青年時代を演じる

(C)「電影少女 2019」製作委員会

山下美月と萩原利久がW主演を務める木ドラ25「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(毎週木曜夜1:00-1:30ほか、テレビ東京ほか)に、山中崇と市川理矩がゲスト出演する。

本作は、桂正和の代表作「電影少女」を原作に、山下演じるビデオガール・マイによって道を踏み外していく高校生・叶野健人(萩原)の姿を描く。

山中は、由那(武田玲奈)の映画デビュー作品の監督役を、市川は、学校の教師・松井直人(岡田義徳)の青年時代を演じる。

市川理矩「松井青年の登場をぜひ楽しみにしていてください」

市川理矩「松井青年の登場をぜひ楽しみにしていてください」

(C)「電影少女 2019」製作委員会

市川理矩のコメント

「電影少女―」という作品に関わらせていただけたことをとてもうれしく思っています。25年前、松井直人の過去に何があったのか…その大切な部分を演じさせていただきました。松井青年の登場をぜひ楽しみにしていてください!

第7話のあらすじを紹介! (2/2)

木ドラ25「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」
毎週木曜夜1:00-1:30ほか
テレビ東京ほかで放送中

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース