ネプチューン名倉、“MAX月収約390万円”maaamiのライブ配信に興味津々!

2019/05/17 17:12 配信

バラエティー

ネプチューン名倉、ライブ動画配信の様子にくぎ付け!

ネプチューン名倉、ライブ動画配信の様子にくぎ付け!

5月16日(木)深夜放送の「じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)では、MCの名倉潤(ネプチューン)が、ライブ動画配信アプリ「17Live」の配信中に飛び交う“投げ銭”ポイントにくぎ付けになる場面があった。

今回は「知られざる“業界の裏側”大暴露SP」と題し、さまざまな職業の裏側とそのMAX月収が明かされた。

中でも、台湾など世界9カ国に4000万人のユーザーを持つライブ動画配信アプリ「17Live」の、ギフト(視聴者が購入して配信者に送る現金に換金できるポイント)と呼ばれる投げ銭システムで生計を立てている17ライバー・maaamiが驚きの収入を明かした。

視聴者から送られたポイントの一部が収入となるが、maaamiは月間最高2600万ポイントを獲得した時のMAX月収を、約390万円だったと告白。

番組収録中にライブ配信を実演して見せると、配信開始とともにコメントが寄せられ、maaamiはそのコメントをしてくれた視聴者の名前を呼んだり、「いらっしゃい」と声を掛けたりする配信姿を披露。開始から1分半、視聴者からのギフトが続々集まり始めると、maaamiは「ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝える。

その様子を実況する河本準一(次長課長)に「1回来てくれれば名前は2回目からは覚えてるので」と説明した。

スタジオのモニター前に席を移して、この配信の様子をかぶりつきで見ていた名倉は「へ〜こんなのあるんや」と「17Live」のライブ配信に興味津々。

その様子を見ていた河本準一(次長課長)が「あれ?意外とどハマりしてる人おるな。カメラにくぎ付けでどハマりしてるおっさんおるよ。そのうちギフト投げるなこの人」とツッコミを入れると、名倉は立ち上がり「俺(ギフト)投げよかな」とポケットに手を入れ自席に戻るも、河本から「お父さん、ポッケ。まだわかってないな仕組みが。直接(お金を)投げたらダメなの」と、まだシステムを理解していないと注意される。

これに名倉は「コインじゃないの?直接バーンって投げるんじゃないの?」と投げるふりしてボケると、河本は笑いながら「いやいやいや」と首を振りスタジオの笑いを誘っていた。

次回の「じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜」は、5月23日(木)深夜0:12より放送予定。

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!