桜井玲香、結婚詐欺師役に「うそがバレないように表情筋をコントロールします」<Interview>

2019/07/19 12:00 配信

アイドル

舞台「THE BANK ROBBERY!〜ダイヤモンド強奪大作戦〜」で結婚詐欺師を演じる乃木坂46・桜井玲香
舞台「THE BANK ROBBERY!〜ダイヤモンド強奪大作戦〜」で結婚詐欺師を演じる乃木坂46・桜井玲香撮影=永田正雄


乃木坂46桜井玲香が、8月2日(金)より上演される舞台「THE BANK ROBBERY!~ダイヤモンド強奪大作戦~」に出演する。

本作は、2016年春にイギリス・ロンドンで開幕し、現在も上演中のコメディーの日本初上陸版。1958年のアメリカを舞台に、銀行からダイヤモンドを奪い出そうとするスリや脱獄囚たちのだまし、だまされ合いが展開する奇想天外な物語で、桜井は結婚詐欺師のカプリスを演じる。

ポスタービジュアル撮影の日に桜井を直撃し、初めて演じる役に触れた心境や作品への意気込み、舞台への思いなどを聞いた。

衣装とヘアメークで役のイメージがプラスされました


──この衣装とヘアメークが結婚詐欺師のイメージなわけですね。

そうですね(笑)。今日、この格好をして「あ、こういう子なんだ」って、ちょっとイメージがプラスされました。

1950年代の設定なんですけど、この時代らしい独特なファッション。出演者に女子が少ないので、“華やかにいこう!”みたいな感じで、スタッフさんとキャピキャピしながら、ヘアメークしていただきました。昔の人はこの髪形を当たり前のようにやっていたんだから大変だね、なんて話をしていました。

──稽古もまだ始まっていないこの時期(※取材時)の心境はどんな感じですか。

一番ワクワクするかも知れないです。ほとんどまっさらで「どんな作品になるのかな?」っていう妄想だけがふくらんでいるこの期間は好きですね。

今後、アクションにも挑戦してみたいと語ってくれた
今後、アクションにも挑戦してみたいと語ってくれた撮影=永田正雄


──コメディーはほぼ初めてですよね。

ここまでがっつりと、なのは初めてですね。今までは頭を悩ませながら、シリアスな作品が続いていたので。

乃木坂46メンバーのいない初めての舞台がSETで少しだけコメディーの経験はありますけど、あのときは客演だったので、今回は自分も一から参加して作っていくっていう点では責任重大だなと思います。

──せりふや動きの掛け合いがポイントになりそうな作品ですね。台本の文字で読むよりも、舞台化されたときのほうが圧倒的に面白そうな。

私もまだどういう感じになるのか想像がついていませんけど、誰が何をやっているのか分からなくなりそうなくらいのドタバタなコメディーですね。

せりふのやりとりが巧みな作品なので、逆に言葉に遊ばれすぎないようにしなきゃなとは思っています。そんな作品で皆さんを笑わせないといけないのは、ちょっと緊張していますね。

「THE BANK ROBBERY!~ダイヤモンド強奪大作戦~」
8月2日(金)~12日(月) 東京・新国立劇場中劇場
8月16日(金)・17日(土) 大阪・森ノ宮ピロティホール
原作=「The Comedy About A Bank Robbery」by Henry Lewis, Jonathan Sayer & Henry Shields
翻訳=谷賢一
演出=小林顕作
出演=原嘉孝(宇宙Six/ジャニーズJr.)、桜井玲香(乃木坂46)、元木聖也
   尾上寛之、しゅはまはるみ、溜口佑太朗(ラブレターズ)、塚本直毅(ラブレターズ)
   大堀こういち、市川しんぺー
   田中要次
   <ROBBERY団>穴沢裕介、広瀬斗史輝、下司尚実、熊澤沙穂
▼公式サイト
 https://www.thebankrobbery.com/

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


関連人物