乃木坂46生田絵梨花、松尾スズキ作・演出舞台で主演! 「ドキドキソワソワ感でいっぱい」

2019/05/21 11:00 配信

傑作ミュージカル「キレイ―神様と待ち合わせした女―」4度目の公演が決定!

傑作ミュージカル「キレイ―神様と待ち合わせした女―」4度目の公演が決定!

乃木坂46・生田絵梨花が、12月4日(水)より上演される本格ミュージカル「Bunkamura30周年記念 シアターコクーン・オンレパートリー2019+大人計画『キレイ―神様と待ち合わせした女―』」で主演を務めることが決定。また、神木隆之介小池徹平鈴木杏皆川猿時橋本じゅん阿部サダヲ麻生久美子らが出演することが分かった。

本作は、2000年に大人計画主宰である松尾スズキ初の本格的ミュージカルとして、Bunkamuraシアターコクーンにて初演。戦争・民族紛争・少女監禁といった独特な設定やストーリーを松尾ならではの視点で描き、演劇界に大きな衝撃を与えた。

その後、2005年に再演、2014年に再再演され、4度目となる今回は、キャストを新たにBunkamura30周年の掉尾を華々しく飾る。

作品の完成度を上げるべく、今回松尾は出演せず演出に集中し、さらに濃密で重層的な作品世界を構築していく。

そして、初演から引き続き音楽は伊藤ヨタロウが担当。1度耳にするだけで心に刻み込まれるような印象深いメロディーと、作・演出の松尾がつづる歌詞とのコラボレーションによる20曲以上の楽曲が作品を彩る。

松尾は、今作への意気込みを「生田さんというミュージカル経験の多いスタアを主役のケガレ役とし、阿部(サダヲ)が敵役のマジシャンを演じることで、ミュージカル的クオリティーが高く、物語が深く、いっそうおもしろくなる。そう信じています。脚本にも新たに手を加え、新しい楽曲も期待できるかと」と語っている。

生田絵梨花「未知の世界に飛び込むような感じ」 (2/5)

Bunkamura30周年記念 シアターコクーン・オンレパートリー2019+大人計画
「キレイ―神様と待ち合わせした女―」
12月4日(水)~29日(日)Bunkamuraシアターコクーンにて上演
※2020年1月より福岡、大阪にて公演
作・演出:松尾スズキ
音楽:伊藤ヨタロウ
出演:生田絵梨花、神木隆之介、小池徹平、鈴木杏、皆川猿時、村杉蝉之介、荒川良々、
伊勢志摩、猫背椿、宮崎吐夢、近藤公園、乾直樹、香月彩里、
伊藤ヨタロウ、片岡正二郎、家納ジュンコ、岩井秀人、橋本じゅん、阿部サダヲ、麻生久美子ほか
主催/企画・製作:Bunkamura、大人計画

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆



関連人物