NHKの衛星放送が「BS1」「BSプレミアム」の2チャンネルに再編

2010/12/09 19:42 配信

TV番組

新しいNHK衛星チャンネルのイメージロゴ

新しいNHK衛星チャンネルのイメージロゴ

NHKは12月9日、'11年4月1日に現在の3チャンネルから2チャンネルに再編される衛星放送の名称を「BS1」「BSプレミアム」に決定したことを発表した。

「BS1」は現在のチャンネルを引き継ぐ内容で、国際情報とスポーツ中心の放送となる。新設される「BSプレミアム」は、「見るべきテレビが、ある」をキャッチフレーズに、本物志向の教養と娯楽の番組が中心となる。新番組が多数スタートする予定で、現在3本のドラマと1本のアニメの制作が予定されている。

ドラマでは、'07年に放送された比嘉愛未主演の連続テレビ小説「どんど晴れ」が形を変えた「どんど晴れスペシャル」や、混乱の時代を懸命に生きた新撰組隊士たちの人生を描く司馬遼太郎の原作「新撰組血風録」を永井大主演でドラマ化する。また、仲間由紀恵主演で、琉球王国を舞台に、美ぼうと才能を合わせ持った女性が性を偽り、政府の役人となって懸命に生きる姿を描く「テンペスト」の3本を予定。「テンペスト」は同じく仲間由紀恵主演、堤幸彦演出で'11年2月から舞台化も決まっている。ほか、アニメは山田芳裕原作の武将・古田織部の生きざまを描いた「へうげもの」を放送する。