<きのう何食べた?>シロさん&ケンジの“何気ない仲直り”に感動!「2人の絆がステキ!!」の声

2019/05/25 07:42 配信

ドラマ

「きのう何食べた?」第8話シーンより

「きのう何食べた?」第8話シーンより

(C)「きのう何食べた?」製作委員会

西島秀俊と内野聖陽演じる同性愛カップルのほのぼのとした日常が話題の「ドラマ24『きのう何食べた?』」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)。5月24日放送の第8話では、お互いを尊重し合うシロさん(西島)とケンジ(内野)の絆がじんわりと描かれた。気まずい状態で翌朝を迎えた2人が仲直りするシーンでは、2人の“仲直りのしかた”が話題を呼んだ。(以下、ネタバレがあります)

シロさんのいら立ちの矛先が自分自身に…

「きのう何食べた?」第8話シーンより

「きのう何食べた?」第8話シーンより

(C)「きのう何食べた?」製作委員会

ドラマ「きのう何食べた?」は、今月第43回講談社漫画賞を受賞したよしながふみによる人気コミックの連続ドラマ化。

2LDKのアパートで暮らす、料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(通称:シロさん/西島)と、その恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称:ケンジ/内野)の、ほろ苦くもあたたかい日常を、シロさんが毎日作る「おいしく安上がりな手料理」とともに描く。

第8話では、ケンジの友達だという同性カップル、ヨシくんこと長島義之(正名僕蔵)&テツさんこと本田鉄郎(菅原大吉)が登場した。

しかし、4人で初めて顔合わせをするためケンジが探した店は男女カップルだらけ。居心地の悪い思いをしたシロさんは、いら立ちを隠せない。しかしシロさんのそのいら立ちは徐々に、最悪の第一印象を演じてしまった自分自身、そしてケンジたちのように堂々とふるまえない自分自身に向けられていった。

ケンジが見せた“何気ない仲直り” (2/6)

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連ニュース

画像で見るニュース