<なつぞら>美脚にドキッ!山口智子の“踊り子”シーンに「可愛い!」の声

2019/05/26 08:37 配信

ドラマ

【写真を見る】“美脚”披露も話題!踊り子時代の亜矢美(山口智子)

【写真を見る】“美脚”披露も話題!踊り子時代の亜矢美(山口智子)

「なつぞら」第48回より (C)NHK

広瀬すずがヒロインを務める連続テレビ小説「なつぞら」(毎週月~土朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。5月25日放送の第48回では、山口智子演じるおでん店「風車」の女将・岸川亜矢美と奥原咲太郎(岡田将生)の過去が明かされた。山口自身が回想シーンにも登場し、キュートな踊り子姿を披露。ウィッグ姿にも「かわいい!」の声が上がっている。(以下、ネタバレがあります)

なつ、ふたたびおでん店「風車」を訪ねる

信哉(工藤阿須加)とともに「風車」を訪れたなつ(広瀬)。目的は、亜矢美から咲太郎の過去を聞くことだった。

孤児院を逃げ出し、知り合いのない新宿で靴磨きを始めた咲太郎(渡邉蒼)。すぐに周りの子供たちから袋叩きに遭い、そこを助けたのが亜矢美だったという。

ムーランルージュの舞台で陽気に踊る亜矢美。閉店後の店内で、亜矢美と咲太郎少年はタップダンスを通して交流。それをきっかけに、「なつに会いたい、北海道へ行きたい」と泣いていた咲太郎は前を向き、新宿で生きていく決心をしたのだった。

「それで救われたのは、私の方だったんだよね。生きてく希望なんて、なんにもなかったからね、あの頃は」と振り返った亜矢美。「あなたのお兄さんを、長いこと引き止めちゃった。ごめんね」と、なつに頭を下げた。

亜矢美の踊り子時代にファンから歓声! (2/3)

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース