「なつぞら」の“番長”板橋駿谷が月9ドラマ初出演『神様、生きててよかった!』

2019/05/27 06:00 配信

ドラマ

板橋駿谷が「ラジエーションハウス―」第8話にゲスト出演する

板橋駿谷が「ラジエーションハウス―」第8話にゲスト出演する

連続テレビ小説「なつぞら」(NHK総合ほか)に出演し話題の板橋駿谷が、5月27日(月)に放送される“月9”ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)の第8話にゲスト出演する。

板橋が演じるのは、古びたアパートで妻の陽子(佐藤めぐみ)と二人暮らしをする若井祐一。定職に就いておらずアルバイトをしている祐一は、腹痛を起こして甘粕総合病院で診察を受けた陽子を心配し、病院に駆け付ける。

家計を支えるために仕事を持っていた陽子は、夫を気遣い、「盲腸だが薬で散らせるようなので普通に働ける」と伝える。

陽子は、祐一との子どもを望んでいたが、金銭的な理由もあって祐一はまだそんな気になっていないようだった。さらに祐一には、陽子に秘密にしていることがあり…という内容だ。

月9初出演に歓喜! (2/3)

「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」
毎週月曜夜9:00-9:54
フジテレビ系で放送

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース