自称“いちごちゃん”T.M.Revolution西川貴教がサンリオピューロランドとコラボ!

2010/12/11 10:00 配信

音楽

デビュー15周年を記念してオープン20周年を迎えたサンリオピューロランドとのコラボ企画を発表したT.M.Revolution西川貴教

デビュー15周年を記念してオープン20周年を迎えたサンリオピューロランドとのコラボ企画を発表したT.M.Revolution西川貴教

12月7日、T.M.Revolution西川貴教が、オープン20周年を迎えたサンリオピューロランド(東京都多摩市)とのコラボレーションに関する記者会見を同所で行った。

このコラボレーションは、'05年にT.M.Revolutionがサンリオと協力してグッズを制作したことがきっかけとなり、ことし9月に西川が地元・滋賀で主催したロックフェス「イナズマロック フェス2010」には、ハローキティがゲストで出演。また、西川が自らを“いちごちゃん”と呼び、15周年の記念サイトなどで「いちご」のモチーフを使用していることや、ことしで創立50周年を迎えるサンリオが初めて商品化したデザインが「いちご」であったことなど、両者の共通点が多かったことも実現の決め手となった。

記者会見にはT.M.Revolution西川貴教、サンリオエンターテイメント代表取締役社長・佐藤誠氏、ハローキティやマイメロディなどのサンリオキャラクターのほか、西川貴教マスコットキャラクター“タボくん”も登場。サンリオピューロランド内“メルヘンシアター”のステージに登場した西川は、“サンリオピューロランド20周年イメージソング”として書き下ろしたT.M.Revolutionの新曲「Thousands Morning Refrain」(CD発売日は未定)と、2011年5月13日(金)に迎えるデビュー15周年の記念日にサンリオピューロランドにて開催するスペシャルイベントについて発表した。

西川は「ピューロランドの20周年を祝う形で何か一緒にできませんかというお話を頂いた時はうれしかった。T.M.Revolutionも15周年を迎え、デビュー当時からのファンの方が家族を持つようになったので、“家族で楽しめるもの”を考えていたところでした。滋賀県で地元の皆さんと一緒に作った『イナズマロック フェス』で家族や身近な人とのつながりをあらためて感じ、それをこのテーマソング『Thousands Morning Refrain』でも表現できたらと思います。この曲の頭文字を取ると“T.M.R.”ですが、毎回アルバムには“T.M.R.”のイニシャルを配した曲を収録しているんです。今回はその大切な曲を、サンリオピューロランドとのコラボレーションのために書き下ろそうと思いました。楽曲を通じて全世界の皆さんに、愛と勇気をあらためて感じていただけたら…」と語り、来年のピューロランドでのイベントに向けて「今、構想を考えている最中ですので、“こういうことをやってほしい”などの意見を頂けたらうれしい」と思いを述べた。イベント当日はピューロランド全館を貸し切り、T.M.Revolutionがハローキティをはじめとするサンリオキャラクターやピューロランドのダンサーとスペシャルショーを上演、オリジナルコラボレーショングッズの販売も予定されている。

なお、T.M.Revolutionは12月1日にシングル「Save The One, Save The All」をリリースし、12月25日(土)には東京で毎年恒例となった男性限定ライブ、2011年1月1日(祝・土)、2日(日)には、東京・日本武道館公演を開催。さらに2011年3月19日(土)埼玉・川口リリアホール公演を皮切りに、8月21日(日)岩手・盛岡市民ホールまで全38都市44公演となる、T.M.R.デビュー15周年アニバーサリー・ロングツアーも決定している。

シングル「Save The One, Save The All」
【初回仕様限定盤】800円
【初回生産限定盤(一護盤)】1050円
【初回生産限定盤(コクトー盤)】1050円
発売中 EPICレコードジャパン

T.M.Revolutionオフィシャルホームページ
http://www.tm-revolution.com