<きのう何食べた?>シロさん→ケンジの愛情詰まった“桃”が話題!実は“2万円”に視聴者驚き!

2019/05/29 07:52 配信

ドラマ

「きのう何食べた?」第8話シーンより(C)「きのう何食べた?」製作委員会

「きのう何食べた?」第8話シーンより(C)「きのう何食べた?」製作委員会

まもなく夏の訪れとともに、桃の旬がやってくる。5月24日に放送された「ドラマ24『きのう何食べた?』」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)第8話では、そんな“桃”が効果的に使われたのだが、放送後になんと1個2万円の食品サンプルだったことが判明し「本物にしか見えない!」と話題になっている。

シロさん「たまにはうまいもの、食わせてやりたい」

ドラマ「きのう何食べた?」は、今月第43回講談社漫画賞を受賞したよしながふみによる人気コミックの連続ドラマ化。

2LDKのアパートで暮らす、料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(通称:シロさん/西島)と、その恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称:ケンジ/内野)の、ほろ苦くもあたたかい日常を、シロさんが毎日作る「おいしく安上がりな手料理」とともに描く。

倹約家のシロさんと意気投合するのが、近所の主婦・富永佳代子(田中美佐子)。8話では、佳代子が買った1箱12個入り2000円とお買い得品の桃を2人でシェアし、にんまり。

「(2人暮らしなのに)6個もあったら困るんじゃないの?無理強いしちゃった!?」と気遣う佳代子に、シロさんは「桃は大丈夫です。ケンジの大好物なんで。…たまにはうまいもの、食わせてやりたいし」と、ケンジ本人にもなかなか伝えない素直な思いを垣間見せた。

ケンジ「俺、すっごく愛されてる」 (2/6)

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!