増田貴久、唐沢寿明主演ドラマ「ボイス―」で刑事役に挑戦!『頼り甲斐があって、強く、優しい刑事を』

2019/06/01 05:00 配信

7月13日(土)スタート「ボイスー」に増田貴久の出演が決定!

7月13日(土)スタート「ボイスー」に増田貴久の出演が決定!

7月13日(土)スタート、唐沢寿明主演ドラマ「ボイス 110緊急指令室」(毎週土曜夜10:00-10:54、日本テレビ系)に、NEWS・増田貴久が刑事役で出演することが決定した。

本作は、警察の緊急指令室が舞台。電話による通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」することが刑事の使命。一つ一つの判断が被害者の生死を分ける、目が離せない“タイムリミットサスペンス”となる。

「ハマの狂犬」の異名をとる敏腕刑事・樋口彰吾役に唐沢、どんな微かな音でも聞き分けることができるボイスプロファイラー(声紋分析官)・橘ひかり役に真木よう子が決定していた本作。今回はさらに、唐沢演じる樋口を「兄貴」と慕う後輩の捜査員・石川透役に増田が決定した。

増田の役どころは?

増田演じる石川は、港東署ECU(Emergency Call Unit)緊急出動班・捜査員。もともとは強行犯係に在籍し、当時係長だった樋口のことを今でも「兄貴」と呼び、大変慕っている。樋口が交番勤務となり、荒々しい捜査で問題をおこすたび、いつも石川が庇ってきた。

今回、樋口のECU配属とともに、石川も配属となる。主に現場で樋口とともに捜査活動にあたり、樋口としても心を許せる存在。ひょうひょうとしており、現場のムードメーカーだが、腕っぷしは強い。

本作に出演が決まった増田と、尾上貴洋プロデューサーからコメントが寄せられた。

増田「美術さんとお友達になりたい」 (2/3)

「ボイス 110緊急指令室」(※110の読みは「イチイチゼロ」)
2019年7月13日(土)スタート
毎週土曜夜10:00-10:54
日本テレビ系で放送

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物