新“朝ドラ”「エール」と現“月9”「ラジハ」、窪田正孝の主演作が視聴熱ランキングの1~2位を独占!【視聴熱TOP3】

2019/06/04 18:05 配信

ドラマ

6月4日の「視聴熱」デイリーランキング・ドラマ部門は、窪田正孝が主演を務める「エール」と「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」がランクイン

6月4日の「視聴熱」デイリーランキング・ドラマ部門は、窪田正孝が主演を務める「エール」と「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」がランクイン

webサイト「ザテレビジョン」では、6月3日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「エール」(2020年4月スタート予定、NHK総合)3556pt

窪田正孝が主演する2020年度前期の連続テレビ小説のヒロインを二階堂ふみが演じることが発表された。

本作は、「栄光は君に輝く」や「鐘の鳴る丘」などで知られる昭和を代表する作曲家・古関裕而氏と、歌手としても活躍した妻の金子氏をモデルにしたオリジナルストーリー。福島出身の主人公・古山裕一を窪田、その妻となる関内音を二階堂が演じる。

二階堂は、およそ2800人の中からオーディションで選ばれ、連続テレビ小説への出演は初。「この作品に携われたらいいなと思っていました。窪田さん演じる裕一さんを支えられたらと思います」と意気込みを語った。

鈴木伸之が窪田正孝に熱くライバル宣言し、視聴者も感動!<ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~> (2/2)

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

 
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース