コスプレイヤー・霜月めあ「コンプレックスのお尻が大胆に見えているので注目して」

2019/06/14 18:05 配信

芸能一般

コスプレイヤー・霜月めあが「週刊ヤングジャンプ」に初登場

コスプレイヤー・霜月めあが「週刊ヤングジャンプ」に初登場

コスプレイヤー・霜月めあが、6月13日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)に初登場。ビキニ水着などで巻末グラビアを飾っている。アザーカットとコメントが到着した。

「好きな漫画がたくさん連載されてる雑誌で私の憧れ。ヤンジャンに出るって一つの目標がかなってうれしい」と喜ぶ霜月は、今回のグラビアの見どころについて「私の最大のコンプレックスのお尻が大胆に見えているので注目してほしい(笑)」と明かす。

「昔からお尻が大きいのがコンプレックスだったんですが、今回カメラマンさんにすごくきれいに撮っていただいて、そのおかげで『あ、お尻が大きいのって最大の武器でもあるんだ』『好きになれそうだな』と思いました!」と気付いた言う。また、「水着で洗車するシチュエーションでも撮ったんですが、スタッフさんたちにたくさん泡をつけられて楽しかったです」と撮影の様子を振り返った。

「今は演技のお仕事に向けてレッスンや撮影のお仕事を頑張っている」という霜月。「このヤンジャンの発売で知っていただいた方もたくさんいらっしゃると思いますが、腰回りがむちむちしているので、最近は“むっちりすと”と呼んでいただいています。それなら、むっちりすと・霜月めあとしてみんなに覚えてもらえたらなと思ってます」とアピールした。