日向坂46上村ひなののモノボケを“座長”小籔千豊が絶賛

2019/06/11 17:25 配信

バラエティー

「HINABINGO!」での「モノボケ」が話題に

「HINABINGO!」での「モノボケ」が話題に

6月10日深夜に放送された「全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!」(日本テレビ)は、「みんなで全力!日向坂46ビンゴ!」。3×3のマスに書かれた9つのお題からメンバーが協力して3つクリアし、縦横ななめのどれか1列そろえてビンゴを目指す今回の企画。その中で、メンバーの笑いの才能を、小籔千豊が絶賛する場面があった。

代表メンバー10人(加藤史帆、丹生明里、金村美玖、河田陽菜、上村ひなの、松田好花、佐々木久美、井口眞緒、富田鈴花、渡邉美穂)が、2分間で小籔を1回でも笑わせたらクリアとなる「モノボケ」に挑戦。小籔が「僕は面白くないと笑いません」と、メンバーにプレッシャーをかけてスタートした。

メンバーは工夫を凝らしたモノボケを披露するも、小籔はニヤつくだけで笑うまではいかず、結局2分間のチャレンジは終了。すると小籔は「いやあの、思ってた4倍は良かったと思います。笑わへんかったんが悪いなっていうくらい良かったと思います」と意外な感想を告白。

続けて「般若の面かぶって(はんにゃ金田の「ずくだんずんぶんぐんゲーム」を踊る加藤)とかね、馬の面かぶってスケボーで走り抜ける(佐々木)とか、多分吉本の劇場でもウケてたと思いますね」と、メンバーのモノボケに高評価を与えた。

一番笑いそうになったのは? (2/2)

「全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!」
毎週月曜深夜1:29-1:59
日本テレビで放送
■hulu「HINABINGO!」
【HP】https://www.happyon.jp/hinabingo