「NARUTO」続編「BORUTO」が「Vジャンプ」へ移籍!マルチメディア化を促進

2019/06/10 11:00 配信

アニメ

Vジャンプへ移籍することが発表された「BORUTO」

Vジャンプへ移籍することが発表された「BORUTO」

(c)岸本斉史・池本幹雄・小太刀右京/集英社

岸本斉史作の人気コミック「NARUTO-ナルト-」の続編にあたる作品、「BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-」が、連載中の「週刊少年ジャンプ」から「Vジャンプ」へ移籍することが分かった。

「BORUTO―」は、「NARUTO―」の主人公・うずまきナルトの息子である、うずまきボルトを主人公とした作品。2016年5月より「週刊少年ジャンプ」にて連載中。原作・監修を岸本斉史、作画を池本幹雄、脚本を小太刀右京がそれぞれ務める。

「週刊少年ジャンプ」28号(6月10日発売)で、最新話の掲載とともに次回からの移籍を発表。「Vジャンプ」では、9月号(7月20 日発売)より連載開始となる。

月刊情報誌「Vジャンプ」はマルチメディア化を得意としており、「BORUTO -ボルト-」も、これまで以上のマルチメディア化を目指すとのこと。

「週刊少年ジャンプ」中野博之編集長は、マルチメディア化を通してファン層を拡大し「親子2世代で楽しむ作品にしていきたい」とコメントを寄せている。

「週刊少年ジャンプ」「Vジャンプ」両編集長コメント (2/2)