若手俳優・大下ヒロト、尊敬する二階堂ふみ&亀梨和也との共演に「僕の人生にとって本当に重要な存在」

2019/06/08 05:00 配信

ドラマ

指名手配中の青年を演じる大下ヒロト

指名手配中の青年を演じる大下ヒロト

若手俳優の大下ヒロトが、二階堂ふみと亀梨和也がダブル主演を務めるドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)にゲスト出演することが決定。6月13日(木)、20日(木)と2週にわたり放送される最終章「ブルーマーダー」で、指名手配中の青年を演じる。

同ドラマは、二階堂演じる女性刑事・姫川玲子が、巡査部長・菊田和男(亀梨)ら姫川班のメンバーと共に、数々の難事件に立ち向かっていく警察ドラマ。

大下は、2017年にオフィス作主催の新人発掘ワークショップオーディションで応募者総数500人以上の中から選ばれたことを機に、本格的に俳優活動をスタート。2017年に公開された出演映画「あみこ」がぴあフィルムフェスティバルで観客賞を受賞したのを皮切りに、ベルリン国際映画祭に正式招待されるなど、たちまち話題となった。

最近では、ドラマ「トレース~科捜研の男~」(2019年)や「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(毎週木曜夜1:00-1:30ほか、テレビ東京ほか)に出演中、さらに映画の公開を2本控えるなど、今後の活躍が期待される注目の若手俳優だ。

大下ヒロト「本当に本当にうれしいです」

大下が演じるのは、青い仮面の連続殺人鬼“ブルーマーダー”(要潤)を崇拝する指名手配中の青年。ブルーマーダーと共に池袋かいわいを震撼(しんかん)させる重要な役どころとなる。

「初めて台本を読んだ時、早く現場に行って撮影したいと思いました。それほど、最後の最後まで目が離せない脚本です」と熱く意気込みを語る大下は、木曜劇場初出演となる今作で、自身の人生に大きな影響を与えてくれたという二階堂ふみ、亀梨和也と初共演を果たす。

「二階堂さんの『ヒミズ』(2012年)、亀梨さんの『野ブタ。をプロデュース』(2005年、日本テレビ系)は、僕の人生にとって本当に重要な存在で、数え切れないほど見た作品です。そんな方々とお仕事ができて本当に本当にうれしいです」と喜びを語っている。

詳しいあらすじは? (2/2)

「ストロベリーナイト・サーガ」
毎週木曜夜10:00-10:54
フジテレビ系で放送

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース