中川晃教×加藤和樹×大原櫻子、新作舞台の楽曲を生中継「トニー賞授賞式」で初披露!

2019/06/08 18:00 配信

芸能一般

左:中川晃教、加藤和樹、大原櫻子が出演する新作ミュージカル「怪人と探偵」 右:海宝直人

左:中川晃教、加藤和樹、大原櫻子が出演する新作ミュージカル「怪人と探偵」 右:海宝直人

6月10日(月)朝8:00よりWOWOWプライムにて放送される「生中継!第73回トニー賞授賞式」に、今秋開幕の新作ミュージカル「怪人と探偵」からメインキャストの中川晃教、加藤和樹、大原櫻子らが出演決定。初公開となる楽曲をスタジオで生歌唱することが明らかとなった。

アメリカ・ニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールで開催される授賞式の模様を生中継する同番組。日本のスタジオでも毎年、出演者らによるスタジオパフォーマンスが披露され、授賞式の中継をさらに盛り上げている。

中川、加藤、大原は、作詞家・森雪之丞と演出家・白井晃がタッグを組んだ新作ミュージカル「怪人と探偵」より、「微笑みの影」(WEAVER・杉本雄治作曲、森雪之丞作詞、島健編曲)を初披露。

さらに、注目のミュージカル俳優・海宝直人も、自身の主演したミュージカル『ノートルダムの鐘』より「陽ざしの中へ」を披露する。

また、昨年に引き続き同番組のナビゲーターを務める井上芳雄が、オープニングでスタジオパフォーマンスを披露することも決定。

大貫祐一郎によるピアノ生演奏とともに、今年のトニー賞ノミネート作品から、「Another Op’nin’ , Another Show」(『キス・ミー・ケイト』より)、「Oklahoma」(『オクラホマ!』より)、「Way Down Hadestown」(『ハデスタウン』より)の特別メドレーをお届けする。

このほか、授賞式当日には、演劇監修として影山雄成、コーナーゲストとして勝田安彦(演出/翻訳家、大阪芸術大学教授)、金井勇一郎(舞台美術家、金井大道具4代目社長)、VTRゲストとして生田絵梨花(乃木坂46)らが出演することが追加発表された。

豪華スターによる圧巻のパフォーマンスが展開され、授賞式自体がクオリティーの高いショーとなっているトニー賞。現地ステージとともに、日本のスタジオから生歌唱で届けられる珠玉のパフォーマンスにも注目だ。

「生中継!第73回トニー賞授賞式」
6月10日(月)朝8:00
WOWOWプライムにて放送
ナビゲーター:井上芳雄
スペシャル・ゲスト:堂本光一
演劇監修:影山雄成
コーナーゲスト:勝田安彦、金井勇一郎
VTRゲスト:生田絵梨花(乃木坂46)
番組ホームページ: https://www.wowow.co.jp/stage/tony

<公演概要>
新作ミュージカル「怪人と探偵」
神奈川公演:9月14日(土)~29日(日)KAAT神奈川芸術劇場〈ホール〉
兵庫公演:10月3日(木)~6日(日)兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

「海宝直人 CONCERT 2019 『I hope.』 in TOKYO」
8月10日(土)、11日(日)東京・Bunkamuraオーチャードホール