山口智子、髪バッサリ!「ロンバケ」以来23年ぶり月9出演決定

2019/06/10 07:00 配信

ドラマ

23年ぶり“月9”出演が決定した山口智子

23年ぶり“月9”出演が決定した山口智子

7月8日(月)スタート、上野樹里が主演を務める月9ドラマ「監察医 朝顔」(フジテレビ系)に、山口智子が出演することが決定した。山口の“月9”出演は、全話平均視聴率29.5%、最終回では平均視聴率36.7%(ビデオリサーチ社調べ、関東地区)を記録した、木村拓哉とのダブル主演「ロングバケーション」(1996年4~6月)以来、23年ぶり。また上野とは今回が初共演で、連続ドラマで医師役を演じるも初という。

「監察医 朝顔」は、神奈川県にある興雲(こううん)大学法医学教室に勤める新米法医学者・万木朝顔(まき・あさがお/上野樹里)の奮闘を描いたヒューマンドラマ。

朝顔は、東日本大震災で母を失ったのみならず、遺体すら見つからないという癒やしようのない悲しみを抱えており、その悲しみ故、遺体をどうして亡くなってしまったのか分からない“不詳の死”にはさせないという揺るぎのない信念があるという役どころだ。

山口智子は主任教授を演じる (2/4)

「監察医 朝顔」
7月8日(月)スタート
毎週月曜夜9:00-9:54
フジテレビ系で放送

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース