“女装男子”で話題の阿久津仁愛「女の子の気持ちが少しは分かったのかな」<俺スカインタビュー前編>

2019/06/11 06:00 配信

ドラマ

「原田先生に対する思いは、クラスの中で一番強い」

女の子の制服を着た姿は「自分じゃないみたい!」

女の子の制服を着た姿は「自分じゃないみたい!」

撮影=阿部岳人

――教室での原田先生はどんな感じですか?

面白いです(笑)。台本を見てどんなシーンになるか想像しても、実際に始めると全く別物に見えるくらい“色がついている”というか。想像以上の原田先生が目の前にいるんですよね。それを見て、こういうお芝居の仕方もあるんだって勉強にもなりますし、原田先生にこう言われたら光岡だったらこう返すだろうなっていうのを細かく考えたりしながら、教室のシーンは撮影しています。

でも、結構俺はつぼが浅いので、原田先生が面白いと堪えるのに必死です(笑)。「俺スカ」って面白いせりふが多いので、プルプル肩を震わせないように頑張っています(笑)。

――第8話で光岡は自分の気持ちを公表しましたし、毎話成長している印象を受けますが、続く第9話、第10話はどういう光岡を演じていきたいですか?

第9話はストーリーで言うと原田先生がメインになっていきます。光岡目線で言うと、第3話で不登校だったところを救ってくれたのは原田先生で、第8話で自分の本当にしたいことが女の子の格好だっていうのを相談したのも原田先生でした。

光岡が抱いている原田先生に対する思いっていうのは、たぶんクラスの中で一番強いんじゃないかなと思っています。なので、何もできなくても「原田先生のことを一番思っているよ」っていう熱を演技に乗せたい。自分に自信をつけるきっかけを作ってくれた「原田先生を助けたい」っていう気持ちは誰よりも強いと思うので、そこを大切にしていきたいです。

※後編は、6月13日(木)AM6:00アップ予定。阿久津が共演者との関わりや、撮影の裏側について語る。

レモンパネルを両手で大事そうに持つ阿久津仁愛

レモンパネルを両手で大事そうに持つ阿久津仁愛

撮影=阿部岳人

写真はこちら! (5/5)

【締切は6月21日24時!】ザテレビジョンTwitterでプレゼントキャンペーン実施中!

「俺のスカート、どこ行った?」
毎週土曜夜10:00-10:54
日本テレビ系で放送

脚本=加藤拓也
音楽=井筒昭雄
チーフプロデューサー=池田健司
プロデューサー=大倉寛子、茂山佳則
IPプロデューサー=植野浩之
キャラクター(原田のぶお)監修=ブルボンヌ、白川大介
演出=狩山俊輔、水野格
出演=古田新太、松下奈緒、白石麻衣、永瀬廉、道枝駿佑、長尾謙杜、阿久津仁愛、須藤蓮、堀家一希、眞嶋秀斗、富園力也、黒田照龍、河野紳之介、兼高主税、葵揚、次も大塚、吉田翔、中西南央、高橋ひかる、竹内愛紗、箭内夢菜、秋乃ゆに、宮野陽名、国府田聖那、染野有来、西村瑠香、前川歌音、宮部のぞみ、松村キサラ、松永有紗、菊池和澄、宇田彩花、横島ふうか、小市慢太郎、じろう、桐山漣、大西礼芳、片山友希、伊藤あさひ、田野倉雄太、中川大輔、大倉孝二、荒川良々、いとうせいこう
【公式Twitter】@oresuka_ntv

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース