水着シーンありのドキドキ新PV公開!「変好き」7.8 放送スタート

2019/06/10 22:27 配信

アニメ

変態系ヒロインとのラブコメディー「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」。放送は7月8日(月)より、AT-X、TOKYO MXほかにてスタート

変態系ヒロインとのラブコメディー「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」。放送は7月8日(月)より、AT-X、TOKYO MXほかにてスタート

花間燈原作のテレビアニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」が7月8日(土)より、AT-X、TOKYO MXほかにて放送を開始。このたび、ヒロインの朱鷺原紗雪(CV:竹達彩奈)、古賀唯花(CV:日高里菜)がナレーションを務める第3弾PVが公開された。

「変好き」の愛称で呼ばれる本作は、“彼女いない歴=年齢”の高校生・桐生慧輝(CV:下野紘)と、かわいいけれどワケありな変態ヒロインたちが繰り広げるラブコメディー。

突然のラブレターに舞い上がる慧輝。しかし、そこにはなぜか純白のパンツも添えられていた。“パンツを落としたシンデレラ”はいったい誰なのか? 謎が謎を呼び、果ては“変態”まで呼び寄せてしまう──。

公開された第3弾PVは、紗雪と唯花のナレーションを聞きながら、ヒロインたちの愛らしい表情や水着シーンなどをチェックできるという内容。「変好き」ならではの怪しいシーンも登場する。

また、Mia REGINAが歌うエンディング主題歌「無謬の花」のCDリリースが8月21日(水)に決定。さらに9月11日(水)には、作中のさまざまなシーン、キャラクターをイメージした楽曲集「TVアニメ『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』インスパイアードアルバム HENSUKI JUKE BOX」もリリースされる。

「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」の放送は、7月8日(月)夜8:00よりAT-X、7月9日(火)夜0:30よりTOKYO MXほかにてスタート。GYAO!では7月8日(月)夜8:30より配信を開始する。

■アニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」
7月8日(月)スタート
毎週月曜夜8:00 AT-Xほか

<スタッフ>
原作:花間燈(MF文庫J「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」/KADOKAWA刊)
原作イラスト:sune
監督:いまざきいつき シリーズ構成:山下憲一
キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤陽祐
アニメーション制作協力:アニメーションスタジオ・セブン
アニメーション制作:ギークトイズ

<キャスト>
桐生慧輝:下野紘 朱鷺原沙雪:竹達彩奈
古賀唯花:日高里菜 南条真緒:野水伊織
桐生瑞葉:本渡楓 鳳小春:大橋彩香
藤本彩乃:春野杏 秋山翔馬:河本啓佑

【HP】hensuki.com
【Twitter】 @hensuki_anime



 
◆2019年夏アニメまとめ◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース