堤真一、子どもを溺愛する“父親”の顔をのぞかせ「運動会ってめっちゃ泣ける」と明かす

2019/06/10 22:21 配信

バラエティー

現在、5歳と2歳の女の子の父親であるという堤真一

現在、5歳と2歳の女の子の父親であるという堤真一

6月9日に放送された「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に、堤真一が出演。2人の女の子の父親である堤が、子どもへの思いを語った。

現在、5歳と2歳の女の子の父親である堤は、子どもたちの幼稚園の行事に参加しているという。子どもが通っている園では“年長”組全員によるリレーがあるそうで、走る順番も子どもたちで決めているとのこと。

堤は「運動会ってめっちゃ泣けるんですよ」とポツリ。

自身の子どもが“年中”組のときに、当時の年長組の子たちのリレーを見たといい「どんどん差が開いていくんだけど、後ろのチームは後になればなるほど速い子が出てくる作戦。それで、途中で抜いていったりしたら、涙がダー(っと出る)!」と振り返る。

自分の子どもじゃないのに泣けるし、必死に走っている姿を見るだけで号泣してしまったという。さらに、自分の娘が来年、参加すると思うだけで泣けると笑顔で語っていた。

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆

 
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!