<ラジエーションハウス 最終回>本田翼“杏”父の治療に挑むが…窪田正孝“唯織”決断

2019/06/14 05:30 配信

ドラマ

「ラジエーションハウス―」第11話より

「ラジエーションハウス―」第11話より

(C)フジテレビ

窪田正孝が主演を、本田翼がヒロインを務める月9ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系)。最終回(第11話)が6月17日(月)夜9:00より15分拡大で放送となる。

同ドラマの原作は、「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミック。

ある総合病院の放射線科を舞台に、レントゲンやCTで患者の見えない病を見つけ出す放射線技師、放射線科医ら“縁の下のヒーロー”たちの戦いを描く。

窪田は同枠ドラマの初主演を務め、8年連続で地上波ゴールデン・プライム帯のドラマ出演となる本田翼がヒロインを務める。

6月10日に放送された第10話では、これまで唯織(窪田)やラジエーションハウスに苦言を呈してきた鏑木(浅野和之)が優れた判断力を発揮し、話題を呼んだ。

注目の最終回ではーー (2/6)

「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」
6月17日(月)夜9:00-10:09
フジテレビ系で放送

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物