鈴木勝吾、飯島寛騎とのW主演に不安なし「お互い高め合えられる関係になれたらうれしい」

2019/06/12 17:00 配信

芸能一般

2017年には福士蒼汰主演で映画化もされ、70万部を超えるベストセラーとなった北川恵海の小説「ちょっと今から仕事やめてくる」が初の舞台化。東京・渋谷のCBGKシブゲキ!!にて、6月13日(木)から上演される。

鈴木勝吾がインタビューに応じた

鈴木勝吾がインタビューに応じた

ブラック企業で働く若手社員・青山は、ノルマの厳しさや部長から叱責される毎日で、疲労のあまり危うく電車にはねられそうに。そんな青山を救ったのは、幼なじみの「ヤマモト」と名乗る、見知らぬ男性だった。

いつでも爽やかな笑顔を見せるヤマモトと出会ってから、青山は本来の明るさを取り戻し、大きな成果を上げる。

だがある日、ヤマモトが3年前に激務で鬱になり、自殺した男ではないかと気付き…。

今回は、青山役の飯島寛騎と共に、ヤマモト役でW主演を務める鈴木勝吾にインタビューを実施。

「侍戦隊シンケンジャー」(2009-2010年、テレビ朝日系)でデビューし、さまざまな作品で比類なき個性と圧倒的な存在感を見せる鈴木。

最近では舞台出演を重ね、演技力を高めている鈴木に、本作の魅力や30代に突入した心境、生き方で大事にしていることを聞いた。

インタビューへ (2/4)

【締切は6月20日24時!】ザテレビジョンTwitterでプレゼントキャンペーン実施中!
舞台「ちょっと今から仕事やめてくる」
6月13日(木)~23日(日)、東京・CBGKシブゲキ!!にて上演
【公式HP】https://www.chottoimakara.com/

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!