「ジャニーズ王子様ランキング」5位中島健人、4位山田涼介、3位東山紀之、2位堂本光一・・・そして1位は!?【視聴熱TOP3】

2019/06/14 18:00 配信

バラエティー

6月14日の「視聴熱」デイリーランキング・バラエティー部門は、嵐の冠番組「VS嵐」がランクイン

6月14日の「視聴熱」デイリーランキング・バラエティー部門は、嵐の冠番組「VS嵐」がランクイン

webサイト「ザテレビジョン」では、6月13日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

1位「VS嵐」(毎週木曜夜7:00-7:57、フジテレビ系)8056pt

6月13日の放送は、武井壮、アメリカのプロバスケットボール・NBAで活躍する渡邊雄太選手、ハンドボールの玉川裕康選手ら「武井壮軍団」と対決。嵐チームのプラスワンゲストには、番組初登場の柳楽優弥。

トランポリンを使ってボールを投げ、上下のゴールにシュートを目指す「ジャンピングシューター」では、日本代表でもある玉川選手の攻撃に、松本潤が「これは何の罰ゲームですか」と戦々恐々。玉川選手が実際に見本を見せると、あまりの弾丸シュートぶりに、思わず「俺、殺されるんじゃないか…」とおびえた。

そして、松本は比較的狙いやすい下のゴールを守る役だが、「上の(ゴールの)方が点数高いですよ」とアドバイス。玉川選手が「油断しないでください、二宮(和也)さん。上も狙うんで」と宣戦布告すると、上のゴールを守る二宮は、「お年玉あげるから」と、ジャニーズ流で買収しようとして、笑いを誘った。

ゲームでは、玉川選手と、武井もさすがの身体能力を見せ、410ポイントをたたき出し、嵐メンバーらは驚いていた。

ラストゲームの「ボンバーストライカー」の時には、「武井壮軍団」のA.B.C-Z・塚田僚一が独自の「ジャニーズ王子様ランキング」を発表。第5位はSexyZone・中島健人、第4位はHey!Say!JUMP・山田涼介、第3位は東山紀之、第2位はKinKi Kids・堂本光一ときて、第1位に櫻井翔が選ばれた。塚田はその理由を「知的なイメージがあるんだけれど、みんなから愛されている」と語った。

すると、二宮が自分は何位かを問うと、「7位」と塚田。続けて大野智が8位、松本が6位と答えた。上位に嵐メンバーが続々と入ったが、相葉雅紀は「432位」と言われ、他メンバーとケタ違いの順位に「おいっ!」とツッコミを入れた。

対戦はゲストの「武井壮軍団」が勝利した。

ギャラを聞かれた和牛・水田の「マネージャーから止められているんですよ。ダウンタウンさんには絶対言うなって」の返しにダウンタウン苦笑い (2/2)

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

 
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース