名古屋の人気アイドル・崎川みずき「そろそろ小柄枠を」グランプリへ意気込み<ミスFLASH2020>

2019/06/15 19:53 配信

芸能一般

崎川みずきは「そろそろ小柄枠があってもいいかな」とグランプリへ意気込みを語った

崎川みずきは「そろそろ小柄枠があってもいいかな」とグランプリへ意気込みを語った

「ミスFLASH2020」(光文社主催)選考オーディションの候補者50人が決定し、6月15日に「候補者お披露目記者発表」が行われ、50人のうち46人が水着で登場した。

「プレステージ」で2位の崎川みずきは、名古屋を拠点に活動するアイドルグループ「イノセントリリー」のメンバーとして活動中。

会見では自身のことを「ポンコツ」と言い、「全面的にポンコツなんです。グループでは他のメンバーに助けられ、ファンの方も優しく助けていただいている。皆さんに支えられてここまで来ました」と感謝した。

また、「同じ名古屋出身で、日本一のコスプレイヤーのえなこさんが好き。身長も3サイズもほぼ一緒なんです」と明かし、「えなこさんの親近感とかわいさに憧れて、この業界に入ろうと思いました。目標はえなこさんの着ている衣装でグラビア撮影をすることです」と語った。

「水着になるのも、ミスコンも初めてなので緊張しております」という崎山だが、「(ミスFLASHは)2013年の永井里菜さんから(身長)155センチ以下の方って出ていないんですよ。そろそろ小柄枠があってもいいかなって思うので、最後まで頑張りたいです」と、小さな体ながら大きな目標に向けて意気込んだ。

「ミスFLASH2020選考オーディション」候補者50人の名前はこちら (2/2)

「ミスFLASH」
公式サイト=https://miss-flash.jp/

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース