木南晴夏が山田涼介演じるセミと7日間だけの恋に落ちるアラサー女子に

2019/06/16 07:50 配信

山田涼介主演の新ドラマ「セミオトコ」のアパートの住人役に木南晴夏、檀ふみ、阿川佐和子、北村有起哉、山崎静代、やついいちろうが決定

山田涼介主演の新ドラマ「セミオトコ」のアパートの住人役に木南晴夏、檀ふみ、阿川佐和子、北村有起哉、山崎静代、やついいちろうが決定

山田涼介主演の7月26日(金)スタートのドラマ「セミオトコ」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)のキャストに、木南晴夏檀ふみ阿川佐和子北村有起哉山崎静代やついいちろうらが決定。木南は山田演じるセミと7日間だけの恋に落ちるアラサー女子・大川由香を演じる。

本作は、美しきセミの王子様とさえないアラサー女子の7日間だけの奇跡のラブストーリー。都心から少し離れた郊外にあるアパート・うつせみ荘を舞台に、個性豊かな住人たちの物語が展開する。

人とのコミュニケーションが苦手で、学校でも職場でも孤独な日々を送ってきた由香の目の前に「あなたの望みをかなえるので、7日間だけ一緒にいてもいいですか?」と言って、セミが現れる。

そんな優しくも温かい言葉をかけられた由香は、訳も分からぬままセミと7日間だけ一緒に暮らすことになり、不思議な恋心を抱いていく。

木南は「セミとのラブストーリーとお聞きし、それだけでもう面白そうだなと思いました。一体どんな展開になるのかとドキドキしながら楽しみにしております」と期待を寄せ、「セミオトコとの関係だけではなく、いろいろ抱えている登場人物の皆さんとの関係やその後起こるであろう変化を、岡田惠和さんの織り成す物語の中で、全身で感じながら演じたいと思います」と抱負を語った。

対する山田は「木南さんはパンがとても好きだと伺っているのですが…実は僕も大好きなんですよ! 僕より圧倒的にお詳しいと思いますが、ドラマの撮影期間中にはぜひパンについていろいろ語りたいなと思っているんです」と明かした。

檀ふみ&阿川佐和子が正反対な性格の姉妹に (2/3)

「セミオトコ」
7月26日(金)スタート
毎週金曜夜11:15-0:15ほか
テレビ朝日系で放送

◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物