櫻井翔が「やっぱり大好き」な4人への即興ソングを披露!【視聴熱ウィークリーTOP3】

2019/06/17 14:30 配信

バラエティー

「嵐にしやがれ」で櫻井翔が“嵐”をテーマにした即興ソングに挑戦

「嵐にしやがれ」で櫻井翔が“嵐”をテーマにした即興ソングに挑戦

webサイト「ザテレビジョン」では、6月10日~16日の「視聴熱(※)」バラエティー ウィークリーランキングを発表した。

1位「GENERATIONS高校TV」(毎週日曜夜9:00-10:00、AbemaTV)38519pt

6月16日は先週に続く「GがEにエナジー注入SP」として、名古屋でライブ公演を行うE-girlsに変装したGENERATIONSメンバーが接近する「変装接近選手権」の後編を放送。前編では、佐野玲於、中務裕太、白濱亜嵐が身バレすることなく成功していた。

今回、まず挑戦したのは大道具スタッフに扮(ふん)した数原龍友。鼻歌の指令も遂行してクリアした。次の関口メンディーは、安田大サーカス・クロちゃんのマスクをかぶった状態で潜入。怪しさ全開だったが、何とか気付かれなかったため、そこに警備員に変装した片寄涼太も加わった。

そんな中、E-girlsの藤井夏恋が通り過ぎたところで、メンディーがスライディングするという攻めを見せる。すると、異変を感じた藤井が振り向いたが、メンディーとはバレなかった。

最後はカメラマンになった小森隼と、白濱が再び潜入したが、白濱の怪しさにSAYAKAが気付いて、慌てて撤収。E-girlsメンバーはドッキリだと疑いながら、ライブ本番へ。

そこで、GENERATIONSメンバーは、ライブに乱入してネタばらし。GENERATIONSの登場に観客からは大歓声が上がった。

そしてステージ上では、E-girlsの番組「全力部活!E高」(毎週水曜夜10:00-11:00、AbemaTV)の企画「全力○○」対決を実施。通常は3つのお題をテンポよく披露するが、今回は全力シャチホコ、全力マッチョ、全力メンディーなど10連発にそれぞれメンバー全員で挑戦することに。

観客の拍手による判定では、E-girlsが大差で勝利。E-girlsの武部柚那は「GENE高のほうがパワーを注入しないといけないんじゃない?」とツッコんだ。

櫻井翔がHY・仲宗根泉と即興ソングに挑戦 (2/2)

◆「視聴熱」ウィークリーランキングはコチラ↓↓◆



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!