木村多江が“シベリア抑留”を描く女性漫画家役に!

2019/06/19 18:28 配信

ドラマ

漫画家・おざわゆきを演じる木村多江

漫画家・おざわゆきを演じる木村多江

8月10日(土)に放送される特別番組「お父さんと私の“シベリア抑留”―『凍りの掌』が描く戦争―」(夜9:00-10:00、NHK BSプレミアム)のキャストが発表され、木村多江、古谷一行、小手伸也の出演と小野賢章の声の出演が明らかになった。

同作は、父親が戦後に体験した「シベリア抑留」を題材とした作品の制作を決意した女性漫画家が、悪戦苦闘しながら作品を完成させていく日々を描く。

主人公のモデルとなるのは、2012年に「凍りの掌―シベリア抑留記―」で文化庁メディア芸術祭漫画部門新人賞を受賞したおざわゆき。

主人公の人生を明るく軽妙なタッチでドラマ化し、そこにCG動画と人気声優の小野による音声で映像化した「凍りの掌―シベリア抑留記―」を交差させ、物語を展開していく。

木村多江のコメントが到着! (2/2)

ドラマ×マンガ「お父さんと私の“シベリア抑留”―『凍りの掌』が描く戦争―」
8月10日(土)夜9:00-10:00
NHK BSプレミアムにて放送

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!