恋破れたしおりに共感続々!岡崎紗絵「幼なじみの関係崩れない終え方だったかな」<パーフェクトワールド>

2019/06/22 11:00 配信

ドラマ

放送中のドラマ「パーフェクトワールド」(毎週火曜夜9:00-9:54 フジテレビ系)で、ヒロイン・川奈つぐみ(山本美月)の妹・しおり(岡崎紗絵)の切ない恋に注目が集まっている。6月18日に放送された第9話で思いを爆発させたしおりに、視聴者からは「いい子すぎる…」「幸せになってほしい…」など共感の声が広がった。演じる岡崎は「片思いは終わりを迎えましたが、幼なじみの関係は崩れない終え方だったかな」と振り返った。

「ビンタは初めての経験」という岡崎紗絵

「ビンタは初めての経験」という岡崎紗絵

撮影=西村康

しおり、とうとう告白「ヒロがずっと好きだった…」

車椅子で生活する鮎川樹(松坂桃李)とその高校の同級生・つぐみの純愛が話題を集める同作。第9話では、一度は別れた2人がお互いへの思いを自覚しもう一度付き合うことに。一方、つぐみと婚約していた是枝洋貴(ヒロ・瀬戸康史)は傷つき、涙を流した。

そんな洋貴を密かに思い続けてきたしおりは、洋貴を傷つけたつぐみに、「最低だよ!人としておかしいよ!」と怒りを爆発。その後、晴人(松村北斗)に背中を押されたしおりが、ついに洋貴に「ヒロがずっと好きだった…」と、秘めた思いを告白するシーンも。

だが、洋貴に「ごめんな、気づかなくて…。でも、しおりちゃんはやっぱり“家族”なんだよ」と静かに、きっぱり断られると、泣きじゃくりながらもしおりらしく「5年後に後悔しても遅いから!」と強がってみせた。

【写真を見る】ヒロ(瀬戸康司)への秘めた思いを告げたしおり(岡崎紗絵)に共感の嵐!

【写真を見る】ヒロ(瀬戸康司)への秘めた思いを告げたしおり(岡崎紗絵)に共感の嵐!

(C)カンテレ

共感続々「よく言った!」「いい子すぎる」

しおりの秘めた感情があふれ出した第9話。SNSにも多くの反響があり、つぐみへのビンタシーンでは「ヒロのことをずっと好きなしおりちゃんの気持ち考えると、ビンタも分かる」「しおりちゃんがヒロのかわりに怒ってくれてるんだぁ…」といった共感の声が。また、

洋貴に思いを伝えるシーンでは、「しおりちゃんの告白に泣いちゃった」「傷心のヒロを想うしおりちゃん、いい子すぎる」「しおりちゃん、つらい恋をしてるね。幸せになってほしい…」といった応援の声が寄せられた。

しおり役・岡崎紗絵「晴人との関係、ぜひ見届けてほしいです!」 (2/3)

スタイリスト=城田望(KIND)/ヘア&メーク=西森由貴(SHIMA)/衣装協力=MERCURYDUO、RANDA

「パーフェクトワールド」
毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系
出演=松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.)、木村祐一、水沢エレナ、堀内敬子、とよた真帆、麻生祐未、松重豊