初参加の柔道日本代表のウルフ・アロン選手「中学までは柔道より勉強の方が得意だった」

2019/06/24 05:00 配信

バラエティー

番組初参加の柔道のウルフ・アロン選手は「日本語が得意」と意気込む

番組初参加の柔道のウルフ・アロン選手は「日本語が得意」と意気込む

(C)フジテレビ

6月24日(月)の「ネプリーグ」(毎週月曜夜7:00-8:00、フジテレビ系)は、“アスリートチーム”と“インテリ芸人チーム”が対決する。“アスリートチームには、武井壮、岡崎朋美に加え、柔道100kg級日本代表のウルフ・アロン選手が初参加。

一方の“インテリ芸人チーム”には、千葉大学卒業の大久保佳代子や、かまいたちの他、「パンケーキ食べたい」のリズムネタで女子中高生を中心に話題の芸人で、現在慶応義塾大学に通う夢屋まさるが参加する。

ガリットチュウ福島がウルフ選手と組み手争い

ウルフと谷に扮(ふん)するガリットチュウ福島が組み手争いをするが…

ウルフと谷に扮(ふん)するガリットチュウ福島が組み手争いをするが…

(C)フジテレビ

1stステージは、あらゆる分野から出題される1~4文字の穴埋めクイズに解答する「ネプレール」。ウルフ選手は「中学までは柔道より勉強の方が得意だった」と自信を見せる。そんなウルフ選手の隣で、ガリットチュウ・福島善成扮(ふん)する谷亮子がサポート。ウルフ選手からは「力になりますね」と評された谷(ガリットチュウ・福島)の反応も見逃せない。

そんなウルフ選手と谷(ガリットチュウ・福島)が組み手争いを試してみると、ウルフの実力に圧倒された谷が「めちゃめちゃ強いな!」と言い、一同は大爆笑する。

自信を見せるウルフ選手、正解率は? (2/2)

「ネプリーグ」
毎週月曜夜7:00-8:00
フジテレビ系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!