堀田真由が間宮祥太朗を支える幼なじみ役に!中川知香、柳ゆり菜ら追加キャストも決定<べしゃり暮らし>

2019/06/22 06:00 配信

ドラマ

追加キャストとして発表された柳ゆり菜、堀田真由、中川知香、前田航基、前田航基(左上から時計回り)

追加キャストとして発表された柳ゆり菜、堀田真由、中川知香、前田航基、前田航基(左上から時計回り)

7月27日(土)より放送開始する「べしゃり暮らし」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)に堀田真由中川知香柳ゆり菜長田成哉前田航基が出演する。

主人公・圭右(間宮祥太朗)の幼なじみであり、原作においても重要な役割を担う土屋奈々を演じるのは、堀田真由

堀田は、「一週間の終わりにたくさん笑って『よし、また頑張ろう』と夢を追いかける方々に元気と勇気を与える、そんな作品となっています。漫才のシーンはもちろんのこと幼なじみ同士のかわいらしい掛け合いもぜひ楽しみにしてください」と意気込みを語った。

そして、圭右の相方・辻本(渡辺大知)の先輩芸人デジタルきんぎょの2人(駿河太郎尾上寛之)を、常にそばで見守る現場マネジャー・望月ひかり役に中川知香が決定。

中川は、デジタルきんぎょを演じる駿河と尾上が見せる芝居への思いや、スタッフや共演者に対する気遣いに感嘆し、「ドラマ上ではありますが、このコンビのマネジャーで良かったと実感しています」と、ひかり役を演じられる喜びを明かした。

そして、辻本の元相方・鳥谷静代(小芝風花)の相方として、漫才コンビ・ニップレスを結成する江草はるか役には、柳ゆり菜。圭右と辻本のライバルとして、笑いの世界で激しく競い合う漫才師を演じる。

漫才師役は今回が初挑戦ということで柳は「とても繊細な“お笑い”の世界に触れ、“笑わせる”という大きな壁に頭を悩ませながらも、楽しみながら江草はるかを演じさせていただいています」と、本作への思いを述べた。

土曜ナイトドラマ「べしゃり暮らし」
7月27日(土)スタート
毎週土曜夜11:15-0:05
テレビ朝日系にて放送

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物