まふまふが杉野遥亮詐欺師役ドラマ「スカム」主題歌に!

2019/06/28 19:00 配信

動画投稿サイトやSNSにおいて圧倒的人気を誇るまふまふ

動画投稿サイトやSNSにおいて圧倒的人気を誇るまふまふ

杉野遥亮が連続ドラマ初主演を務める「スカム」(毎週日曜夜0:50-、MBSほか※6月30日[日]スタート、初回は1:50-)のオープニング主題歌を、まふまふが担当することが明らかになった。

本作は、社会から見放され、絶望的な状況に追い込まれた若者たちが、振り込め詐欺に手を染めていく衝撃の物語を、オリジナルストーリーで描いた社会派詐欺エンタテインメント。

振り込め詐欺の巧妙な手口や、民間企業以上の規律で運営される詐欺組織の実態を交えながら、順風満帆な勝ち組人生から一転し、新卒切りによって無職となり、時を同じくして発覚した父親の難病治療のため振り込め詐欺を始める主人公を中心に、さまざまな動機で振り込め詐欺に手を染めていく若者たちの“成功”と“転落”の模様を、激しくもユーモラスに描く。

Youtube再生回数530万回以上の楽曲を主題歌に

オープニング主題歌には、ニコニコ動画やYoutubeで話題を集め、初のドーム公演では単独公演と自身がオーガナイズドしたフェスの二日間で合計7万人を動員するほどの人気を誇るまふまふの「ジグソーパズル」を起用。

歌い手としてだけではなく作詞、作曲、編曲、演奏、エンジニアリングまで一人で行うなど、新時代のアーティストとしてマルチの才能を見せる彼の、足りない何かを求め、心の隙間を埋めようと試行錯誤する感情を歌った楽曲に、ドラマで描かれる振り込め詐欺に手を染める若者たちの心情との共鳴を感じて、今回のタイアップが実現した。

これまで数々のゲームやアニメへの楽曲提供を行ってきたまふまふだが、実写ドラマに対する楽曲提供は初めて。まふまふの独創的な世界観や、繊細な歌詞に加えて、まるで若者の行き場のない思いを体現したような疾走感あふれるサウンドに載せたオープニング映像となる。

大手企業をクビになった男の再就職先はまさかの詐欺師!? (2/2)

MBS/TBSドラマイズム「スカム」
MBS:毎週日曜夜0:50-※6月30日(日)スタート。初回は夜1:50分~
TBS:毎週火曜夜1:28-※7月2日(火)スタート
公式HP=https://www.mbs.jp/drama-scams/
■30秒予告動画


◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物