小栗旬、驚異のシンクロ率…! 蜷川実花撮影で“太宰治のポーズ”を再現

2019/07/01 12:00 配信

映画

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」から、太宰治のポーズを再現した“小栗旬=太宰”の写真が解禁となった

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」から、太宰治のポーズを再現した“小栗旬=太宰”の写真が解禁となった

太宰治の遺作「人間失格」を映像化した、小栗旬主演映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」が9月13日(金)に公開。今回、予告編とビジュアルに続いて、太宰治のポーズを再現した“小栗旬=太宰”の写真が解禁となった。

太宰治「人間失格」の誕生秘話

太宰治が死の直前に完成させた「人間失格」を、事実を基にしたフィクションとして初めて映画化した本作。

累計1200万部以上を売り上げ、現在もなお単一書籍として歴代ベストセラーランキングのトップを争う「人間失格」の誕生秘話を、太宰自身と彼を愛した3人の女性たちの目線から描き出す。

監督を蜷川実花が務め、太宰役に小栗、太宰を献身的に支える正妻・津島美知子役に宮沢りえ、太宰の愛人であり弟子でもある太田静子役に沢尻エリカ、太宰の愛人で最後の女・山崎富栄役に二階堂ふみを起用。

さらに、太宰と女たちを取り巻く男性陣にも、成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也ら超豪華キャストが集結している。

太宰治の写真を小栗旬×蜷川実花で再現!

先日、予告編とビジュアルが解禁され、SNSでは「最高過ぎてヤバい!」「にやにやが止まらない」「小栗旬が太宰治をやるとかもうエロすぎる」など、早くも小栗の色気が話題に。

そしてこのたび、太宰治の写真として残る有名な1枚を再現した写真が解禁となった。

太宰本人の写真は1946年に東京・銀座にあるバー・ルパンで撮影されたもの。太宰が憩いの場として通っていたルパンは、藤原が演じる坂口安吾の他、数々の文豪や写真家らも常連だったという。

一方、驚異のシンクロ率を見せる今回の“小栗旬=太宰”を撮影したのは、本作の監督で世界でも活躍する写真家の蜷川。

実際にルパンの太宰が座っていた席と同じ場所で撮影され、指先からつま先まで、完璧に再現されたこだわりの1枚となった。

小栗は、本作の撮影に当たり「最高の孤独とはいったいどこに存在しているのか、手に入るものなのか。そんなことを日々感じながら、一歩一歩、太宰に寄り添いながら過ごした」という。

実際に細身の太宰に近づけるため、撮影開始までに大幅な減量を行い、撮影中も病で体を壊していく様を表現するため、体力の限界まで減量を継続した。

蜷川監督が「30代の男性として成熟していく過程を見て、この役は彼にしかできないと思った」と語るように、心身ともに太宰治を演じ切った、“誰も見たことのない小栗旬”がこの1枚にも存分に表現されている。

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」ストーリー紹介 (2/2)

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」
9月13日(金)公開

監督=蜷川実花
脚本=早船歌江子
出演=小栗旬、宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ、
成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也
(C)2019『人間失格』製作委員会

【HP】ningenshikkaku-movie.com

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース