三吉彩花、度重なるリテークに限界寸前…「やばいです」<ダンスウィズミー>

2019/07/01 00:35 配信

映画

ミュージカル映画「ダンスウィズミー」のメーキング映像で、過酷を極めた撮影の裏側を垣間見ることができる

ミュージカル映画「ダンスウィズミー」のメーキング映像で、過酷を極めた撮影の裏側を垣間見ることができる

矢口史靖監督、三吉彩花主演によるミュージカル映画「ダンスウィズミー」のメーキング映像が解禁に。過酷を極めた撮影の裏側を垣間見ることができる。

歌とダンスのトレーニングに250時間を費やす


本作で三吉が演じるのは、音楽が聞こえると歌い踊り出すカラダになってしまった“ミュージカルニガテ女子”のヒロイン・静香。

オーディションで静香役を射止めた三吉だが、オーディションの合格が幸せの頂点で、そこから地獄のようなトレーニングの日々が待っていたそう。

クランクインの2カ月前から、歌やダンスの練習はもちろん、振り付けのみを教わる日やポールダンス、テーブルクロス引きなどの特訓が次々と入り、三吉は休みがない状態に。

クランクイン後もその状態は続き、結果的に歌とダンスのトレーニングに250時間も費やしていた。そんな状態に、三吉は「ミュージカルの主演でプレッシャーもあり、こんなに極限状態になった作品は初めてでした」と語っている。

映画「ダンスウィズミー」
8月16日(金)全国ロードショー

<スタッフ>
原作・脚本・監督:矢口史靖
企画・制作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
配給:ワーナー・ブラザース映画

<キャスト>
三吉彩花、やしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明
【HP】dancewithme.jp



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物