<いだてん>“人見絹枝”熱演の菅原小春、“孤独さ”に共感「自暴自棄になることも…」

2019/07/07 20:45 配信

ドラマ

人見絹枝役の菅原小春

人見絹枝役の菅原小春

撮影=島本絵梨佳

ダンサーの菅原小春が大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)でドラマ初出演を果たした。

【写真を見る】ギャップありすぎ!和服姿の菅原小春(=人見絹枝)

【写真を見る】ギャップありすぎ!和服姿の菅原小春(=人見絹枝)

第22回(6月9日放送)では見事なテニスの腕前を披露していた (C)NHK

7月7日放送回では、1928年に開催されたアムステルダムオリンピックに出場した菅原演じる日本女子初のオリンピアン・人見絹枝の葛藤や勇姿が描かれた。

菅原は、幼少期から創作ダンスを始め、学生の頃には数々のダンスコンテストで優勝。2010年に渡米、現在までに世界35カ国でショーやワークショップを行うなど、世界的に活躍している。

恵まれた体格や海外での活動を通して孤独を感じた経験など、人見と共通点が多いと語る菅原に、ドラマを通して感じたことや役に込めた思いなどを聞いた。

菅原小春が演技で意識したこととは? (2/5)

大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」
毎週日曜夜8:00-8:45ほか
NHK総合ほかにて放送

◆大河ドラマ「いだてん」ニュースまとめ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
スタンプも貰えるキャンペーン実施中! 下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース