ニューヒロインの誕生はあるか?「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」第2回大会開催が決定

2019/07/13 21:12 配信

音楽

第1回大会で優勝したのはSKE48・野島樺乃だった(写真中央)

第1回大会で優勝したのはSKE48・野島樺乃だった(写真中央)

AKB48グループの「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」第2回大会の開催が決定。10月31日(木)に東京・TBS赤坂ACTシアターで2代目女王が決まる。

同大会は、“人気”でも“運”でもない、“歌唱力”だけでその頂点が決められる。1月11日に決勝を開催した第1回大会では、立候補したメンバー155人で予選が行われ、SKE48・野島樺乃が初代チャンピオンに輝いた。

グループで一度も選抜経験のなかった野島は、この優勝を機に愛知・SKE48劇場でのソロ公演、SKE48のシングル選抜、そして大会の優勝賞品・オリジナルソロ曲を手にするなど、次々と夢をかなえていった。

第2回大会の参加条件は、前回同様“国内の48グループ所属メンバー”であることのみ。立候補者による予選では、自ら指定した課題曲を生ピアノ伴奏で歌唱し、予選を突破するとTBS赤坂ACTシアターにて行われる決勝大会に進出。決勝では、大勢の観客が見守る中、生バンド演奏をバックに歌声を披露する。

審査員による採点で決定する優勝者には“特別なご褒美”が送られる他、決勝大会の上位メンバーによる“ファイナリストLIVE”も予定されている。

予選、決勝の模様はCS放送のTBSチャンネル1で放送。決勝は完全生中継となる。たくさんの個性が集まるAKB48グループの中で、歌一本で夢をつかむのはいったい誰なのか。メンバーの大会へのエントリーは8月12日(月)が締め切りとなっている。



◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆