蒼井翔太、荒牧慶彦ら出演新ドラマ「REAL⇔FAKE」放送決定!キャスト、ポスタービジュアル解禁

2019/07/10 07:00 配信

ドラマ

ドラマ「REAL⇔FAKE」に出演する荒牧慶彦、植田圭輔、小澤廉、佐藤流司(上段左から)、松村龍之介、和田雅成、染谷俊之、蒼井翔太(下段左から)

ドラマ「REAL⇔FAKE」に出演する荒牧慶彦、植田圭輔、小澤廉、佐藤流司(上段左から)、松村龍之介、和田雅成、染谷俊之、蒼井翔太(下段左から)

(C)「REAL⇔FAKE」製作委員会・MBS

MBS・TBSのドラマイズム枠にて、9月よりオリジナルドラマ「REAL⇔FAKE(リアルフェイク)」が放送されることが決定。主に舞台やミュージカルなどで絶大な人気を誇る荒牧慶彦、植田圭輔、小澤廉、佐藤流司、松村龍之介、和田雅成、染谷俊之、蒼井翔太らの出演が明らかとなった。また、本作で脚本・監督を務めるのは、舞台「Messiah メサイア」シリーズの脚本や大人気2.5次元舞台「七つの大罪 The STAGE」など多数の脚本・演出を手掛けてきた毛利亘宏氏。

天使の歌声を持つ“歌姫”朱音(あかね・蒼井)が、突然失踪するところから物語はスタート。

朱音は、事務所の垣根を超えて、俳優・アイドル・歌手など各界のスターたちが一堂に会す新ユニットプロジェクト“Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)”に加入することが発表されており、世間の注目を集めていたところだった。

朱音の失踪が世間で騒がれ始め、自殺説も流れる中、朱音の所属事務所宛に1通の怪文書が届く。

「朱音は生きている。犯人は、プロジェクトメンバーの中にいる」。

朱音の所属事務所社長はその犯人を探るべく、映像ディレクターの守屋英俊(染谷)に依頼し、ステラクラウンズのドキュメントムービーの撮影を口実に、シェアハウスで共同生活を始めたメンバーに密着し始める―というオリジナルストーリーが展開されていく。

舞台で活躍中の俳優陣が集結 (2/5)

ドラマイズム「REAL⇔FAKE」
MBSは9月1日(日)スタート毎週日曜夜0:50-1:20
TBSほかは9月3日(火)スタート毎週火曜夜1:28-1:58ほか

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース