<試写室>「警視庁・捜査一課長」捜査情報を貢がせる?“最年少刑事”山本舞香に夢中

2019/07/14 08:00 配信

ドラマ

「警視庁・捜査一課長 新作スペシャルII」場面カット

「警視庁・捜査一課長 新作スペシャルII」場面カット

(C)テレビ朝日

内藤剛志演じる捜査一課長・大岩純一と捜査員たちの熱いドラマを描いた人気シリーズの最新作「警視庁・捜査一課長 新作スペシャルII」(夜9:00-11:05、テレビ朝日系)が、7月14日(日)に放送される。

新作2本を2週連続で放送するという、シリーズ初の試みとなる今回のスペシャル。7日に放送された「新作スペシャルI」では、壇蜜が初の刑事役に挑戦し、大岩の右腕として事件解決に奔走した。

そして、山本舞香演じる“シリーズ史上最年少刑事”が登場する今回のスペシャルでは、女性宇宙飛行士候補が狙われる爆弾事件の謎を追う。

「新作スペシャルI」とはまったく別のストーリーを描きつつ、実は事件と事件が“深層”でリンクしているという仕掛けが施された「新作スペシャルII」を、WEBザテレビジョンでは事前に視聴。オリジナルレビューで番組の魅力を紹介していく。

どんなストーリー? (2/3)

「警視庁・捜査一課長 新作スペシャルII」
7月14日(日)夜9:00-11:05
テレビ朝日系にて放送

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース