鶴瓶も衝撃!大東駿介“壮絶な過去”激白「自分を商売道具にできたら、どんな経験も財産」

2019/07/10 18:26 配信

バラエティー

大東駿介が7月9日放送の「チマタの噺」で壮絶な過去を激白した

大東駿介が7月9日放送の「チマタの噺」で壮絶な過去を激白した

7月9日(火)の「チマタの噺」(テレビ東京系)に出演した大東駿介が、知られざる壮絶な過去を明かした。

笑福亭鶴瓶から両親について聞かれた大東は「僕、早い段階から両親と暮らしていなかったので、中学くらいから一人で住んでいたので…。ややこしい家庭環境だったので」と返答。

「中学から!そりゃ、すごいこっちゃな」と鶴瓶も驚いてみせたが、「ややこしい家庭環境の奴、めちゃめちゃ知っているけど、そいつら、出てくるな。アレなんなの?」とさらに質問。

「僕に関しては、大変やった時期も、ちょっとオモロイと思っていたんですよね。オモロイと思っていた逃げ道じゃないんですけど、それが“芸能界”っていう夢やったんです。

自分を商売道具にできたら、どんな経験も財産やなと思って。それを中学ぐらいの時に発見できたんです」と、複雑な家庭環境だったことが芸能界を目指すきっかけになったと明かした。

「チマタの噺」
毎週火曜夜0:12~1:00
テレビ東京系

関連番組

関連人物