矢口真里、モー娘。時代の恐怖体験を語る「胸ガシッてつかまれて…」

2019/07/11 14:53 配信

バラエティー

恐怖の痴漢体験を語った矢口真里

恐怖の痴漢体験を語った矢口真里

7月10日放送の「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(フジテレビ系)に元モーニング娘。の飯田圭織、矢口真里、保田圭がゲスト出演。人気絶頂時に体験した恐怖の出来事を明かした。

164万枚を売り上げたヒット曲「LOVEマシーン」など、モーニング娘。の絶頂期をともに過ごした飯田、保田、矢口の3人。

「北海道出身なので15、16歳から一人暮らししていた」という飯田は、帰宅後の恐怖体験を告白。仕事を終えて自室に戻ると電話のベルが鳴ったと話す飯田は、「そしたらファクスが流れてきて『おかえり』って…」と当時の経緯を振り返った。

矢口、痴漢体験を語る (2/2)

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆

 
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース