TRICERATOPS和田唱がネコの声!?を務める新番組がスタート!

2019/07/12 08:00 配信

バラエティー

新番組「ねこが笑えば」でキャラクターの声を務める和田唱(TRICERATOPS)

新番組「ねこが笑えば」でキャラクターの声を務める和田唱(TRICERATOPS)

猫にモテるためのテクニックを紹介するWOWOWのオリジナル番組「ねこが笑えば」(7月18日スタート、WOWOWライブ)。猫との上手な付き合い方や幸せな暮らし方、どうすればもっと猫に好かれるかを追求する、WOWOW初の猫番組が誕生する。

この番組キャラクターの声を、ロックバンド・TRICERATOPS(トライセラトップス)の和田唱が務めることが決定。このような声の出演は、和田にとって初めてとなる。

さらに“猫絵本コーナー”では、猫好きで知られるミュージシャンの坂本美雨が朗読を担当する。

番組は猫への“偏愛”を発信するプロジェクト・Cat's ISSUE協力のもと、“猫モテ”にまつわるさまざまなミニコーナーで構成。猫が喜ぶおもちゃ、料理、住まい、モテテクニックなどに迫っていく。

和田唱よりコメント

猫ちゃんの声を僕が!こういったお誘いは初めてでしたし、素直に「面白そう!」と感じました。声をかけていただいたことがうれしいです。思えばうちの実家にはいつも猫(ノラ出身)がいましたし、現在の僕も元々奥さんが飼っていた猫と共に住んでいます。常に猫は身近にいたわけです。彼らと同じように、自然体で、その場の直感に従って、喋ることができたらいいなぁと思っています。

「ねこが笑えば」(全11回)
7月18日(木)スタート 毎週木曜 夜0:00 ※第3回~第8回は夜9:30
WOWOWライブにて放送
詳細はこちら

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース