風間俊介、撮影の合間にはマイル談義! ANAカードの新CMが放送開始

2019/07/15 04:00 配信

芸能一般

風間俊介がANAカードとANAゴールドカードの新CMに出演。それぞれ高校教師と熱血サラリーマンを演じている

風間俊介がANAカードとANAゴールドカードの新CMに出演。それぞれ高校教師と熱血サラリーマンを演じている

風間俊介が出演する新CM、ANAカード「青春」篇とANAゴールドカード「社会派」篇が、7月22日(月)より関東地区で放送開始。それに先駆け、15日(月)より特設サイトで公開される。

ANAカード「青春」篇ストーリー

大学卒業後、高校教師になって地元近くの高校で現代国語の教鞭を取る純粋な風間。

同じ大学の2年後輩の女の子が卒業後に上京することになった。彼女にとって風間は頼りになる先輩程度の思いだが、風間は彼女は自分に恋をしている、と勝手に思い込んでいるという状況。

彼女は今きっと別れがつらいに違いない、優しい言葉で勇気付けてあげないと、と勝手な思いで優しく話す。厄介なことに、そんな自分に風間は酔っている。

彼女は勝手な思いにあきれているが、まあ言わせておこうと思っている。

ゴールドカード「社会派」篇ストーリー

上場企業で入社6年目を迎える熱血純情な風間。会社を愛しており、常日頃から会社を良くするための提案を行っている。

それが評判になって社長も一目置く存在となり、何度か社長室に呼ばれ直接話をする、という関係に。

そんなある日、風間は新事業案についての意見を聞こうと社長に呼ばれ、ふとしたきっかけからカードの話になる。

その話を聞いた風間は、社長のANAカードが全然生かされてないことに気付き、立場を忘れて詰め寄る。

熱くなると我を忘れて熱弁を振るう風間。社長もややタジタジで困惑している。

CMの見どころ

青春ドラマ風、社会派ドラマ風のそれぞれの設定の中で、ちょっぴり変わった(でも、ピュアな)主人公の役柄を、迫真の演技でユーモアたっぷりに演じきった風間。

カット割りのないCMのため、当然すべてのせりふを暗記しなければならず、しかも30秒や15秒という全体の尺やナレーションが入るタイミングも計算しなければならない。

その上で、表情や感情を絶妙に変えながら演技をするという離れ業。その苦労を微塵も感じさせない高い演技力を見せている。

撮影秘話

CM撮影のセッティングチェンジなどの待ち時間になっても、あまり控室には戻らずに現場に留まる風間。

そして、気付けばANAの担当社員とマイル談義。

目標のマイル数、貯まったマイルで行きたい場所、自分なりの貯め方などなど、マイル賢者ならではのトークに花が咲いていた。

全編、風間のせりふだけで構成されたCM。しかも、カット割りもないため、すべてが風間のタイミング頼み。

そのためスタッフは、風間が現場入りしてからある程度のリハーサルを繰り返すことを覚悟していた。

しかし、実際は一発目のテストテークが30秒の尺にぴったりはまり、せりふ回しも完璧。風間が事前にせりふの内容やスピードをかなり入念に検証、準備をしていたおかげのようだった。

「ANAカード」特設サイト
 https://www.ana.co.jp/amc/anacard1907/

ANAカード「青春」篇 30秒
 https://youtu.be/Hdf0Pz37Ca0

ANAゴールドカード「社会派」篇 30秒
 https://youtu.be/UAzU4QOp14A

◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!