乃木坂46の24枚目シングルは、4期生・遠藤さくらが初選抜&初センターに大抜擢!

2019/07/15 12:42 配信

バラエティー

初選抜&初センターに大抜擢された遠藤さくら

初選抜&初センターに大抜擢された遠藤さくら

7月14日(日)深夜の「乃木坂工事中」(テレビ東京)では、9月4日に発売される24枚目シングルの選抜発表が行われ、4期生から3人、遠藤さくら、筒井あやめ、賀喜遥香が初選抜となり、遠藤が初センター、その両脇を筒井と賀喜が固める4期生シフトになった。

24枚目シングルは過去前作より4人少ない18名。フォーメーションは3列目が7名、2列目が6名、1列目が5名、前2列が十一福神と発表。

まず3列目に選ばれたのは、左から梅澤美波、北野日奈子、秋元真夏、久保史緒里、高山一実、星野みなみ、新内眞衣の7名。

続いて2列目。左から山下美月、生田絵梨花、白石麻衣、松村沙友理、桜井玲香、与田祐希の6名。

最後は1列目。左から堀未央奈、賀喜遥香(4期生/初選抜)、遠藤さくら(4期生/初選抜/初センター)、筒井あやめ(4期生/初選抜)、齋藤飛鳥の5名が選ばれ、1期生8名、2期生3名、3期生4名、4期生3名という結果になった。

不安な表情を浮かべる4期生たち (2/2)

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース