宇宙Six・山本亮太、傑作戯曲の主演に決定「チャンスを必ず生かしたいと思います!」

2019/07/16 14:10 配信

芸能一般

土田英生による傑作戯曲「相対的浮世絵」の主演に、宇宙Sixの山本亮太(左端)が決定。演出は青木豪が務める

土田英生による傑作戯曲「相対的浮世絵」の主演に、宇宙Sixの山本亮太(左端)が決定。演出は青木豪が務める

ジャニーズJr.のユニット・宇宙Sixの山本亮太が、10月25日(金)から上演の舞台「相対的浮世絵」で主演を務めることが決定。「ジャニーズ事務所、そして宇宙Sixの名に恥じないように山本亮太らしく燃えて、来てくださる皆さんを、楽しませたいと思います!」などと、意気込みを語った。

山本亮太らが傑作戯曲に挑む

「相対的浮世絵」は、軽妙な会話の中に、擦れ違う気持ちが切なく交錯し、残酷さと優しさが、ひらひらと見え隠れするヒューマンコメディー。土田英生の作・演出で2004年に初演、2010年にはG2の演出で再演され、高い評価を得た。

その作品が今回、気鋭の演出家・青木豪によって新たによみがえる。

十数年の時を経て再会した兄と弟、戸惑いながらも集まる同級生たち、それを見守る謎の男という、5人の男たちの秘められた過去が、笑いの中で明かされていく…。

主演の山本の他、伊礼彼方、玉置玲央、山西惇といった実力派俳優、さらにNON STYLE・石田明も出演。笑いの中にも、人間の性や業といったものを生々しく描く傑作戯曲に挑む。

主演の山本は「宇宙Sixの山本亮太です! 今回、高校生役ということで、いろんな意味で楽しみな気持ちと期待がすごく入り混じっています!! 単独で大阪に行くことも初めてなので、すごく気合いが入ってます!」とコメント。

さらに、「1つ1つのつながり、そしてチャンスを必ず生かしたいと思います!」と意気込んだ。

あらすじとコメントへ (2/2)

舞台「相対的浮世絵」
10月25日(金)~11月17日(日)東京・下北沢本多劇場
11月22日(金)~24日(日)大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

<スタッフ>
脚本:土田英生 演出:青木豪
企画・製作:キューブ

<キャスト>
山本亮太(宇宙Six/ジャニーズJr.) 伊礼彼方
石田明(NON STYLE) 玉置玲央 山西惇

【HP】舞台「相対的浮世絵」公式サイト

◆ジャニーズ番組まとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!