あいみょん初の上海公演で全19曲を熱唱! 客席をマリーゴールドが彩る圧巻の光景も

2019/07/17 16:39 配信

音楽

シンガーソングライターのあいみょんが、7月13日に自身初となる上海での公演「AIMYON LIVE IN SHANGHAI」を、上海・世博中心-大会堂紅庁にて開催した。

7月13日に中国・上海にてライブを行ったあいみょん

7月13日に中国・上海にてライブを行ったあいみょん

撮影:永峰拓也

昨年6月にも、台湾で「AIMYON TOUR 2018 -TELEPHONE LOBSTER-ADDITIONAL SHOW”TAIWAN”」と題したライブを行ったあいみょん。

約1年振りの海外公演となった今回は、「君はロックを聴かない」でライブをスタート。映画主題歌に起用された「ハルノヒ」など、詰めかけた満員の観客を前に新旧織り交ぜた全19曲を熱唱した。

自身のキャリアを総括するような新旧織り交ぜたセットリストで観客を沸かせたあいみょん

自身のキャリアを総括するような新旧織り交ぜたセットリストで観客を沸かせたあいみょん

撮影:永峰拓也

アンコールで披露された「マリーゴールド」は、昨年公開されたMVが上海にて撮影されるなど、この地とも縁の深い楽曲ということもあり、会場からはひときわ大きな歓声が。

そんな中、客席には一輪のマリーゴールドを手にした多くのファンの姿も。マリーゴールドが会場のそこかしこで揺れる中、ライブは大盛況のうちに幕を閉じた。

【写真を見る】「マリーゴールド」では、観客が一斉にマリーゴールドを掲げる感動的な光景が!

【写真を見る】「マリーゴールド」では、観客が一斉にマリーゴールドを掲げる感動的な光景が!

撮影:永峰拓也

7月24日(水)には、TBS系ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」(毎週火曜夜10:00-10:57)の主題歌となっている8枚目のシングル「真夏の夜の匂いがする」がリリースされるあいみょん。

10月からは、全国15ヶ所22公演に及ぶワンマンツアー「AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-」がスタートするなど、ますます精力的な活動を見せる彼女の動向に注目だ。

■あいみょん「真夏の夜の匂いがする」
7月24日(水)発売
定価:¥1,000+(税)

■あいみょん – 真夏の夜の匂いがする【very short movie】


■「AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-」
10月11日(金) 埼玉・三郷市文化会館
10月13日(日) 北海道・札幌文化芸術劇場hitaru
10月17日(木)、18日(金) 新潟・新潟テルサ
10月23日(水)、24日(木) 大阪・オリックス劇場
10月26日(土)、27日(日) 愛知・愛知芸術劇場
11月2日(土) 熊本・熊本市民会館シアーズホーム夢ホール
11月3日(日) 鹿児島・鹿児島市民文化ホール第一
11月7日(木)、8日(金) 宮城・仙台サンプラザホール
11月14日(木)、15日(金) 広島・上野学園ホール
11月17日(日) 福岡・サンパレス
11月23日(土) 愛媛・松山市民会館
11月24日(日) 香川・サンポートホール高松
11月30日(土) 石川・本多の森ホール
12月14日(土)、15日(日) 兵庫・神戸ワールド記念ホール
12月17日(火)、18日(水) 神奈川・横浜アリーナ