「俺たちの方がレベルが高かった!」タカ、今の漫才界に物申す?【タカアンドトシ インタビュー・前編】

2019/07/19 23:00 配信

芸能一般

タカアンドトシ / 写真左:タカ=1976年4月3日生まれ。右:トシ=1976年7月17日生まれ。共に北海道出身。札幌市内の中学校の同級生として知り合った2人が、1994年にコンビ結成

タカアンドトシ / 写真左:タカ=1976年4月3日生まれ。右:トシ=1976年7月17日生まれ。共に北海道出身。札幌市内の中学校の同級生として知り合った2人が、1994年にコンビ結成

タカアンドトシが、実に13年ぶりとなる全国ライブツアー「タカアンドトシ日本全国漫才行脚 ~この漫才が目に入らぬか!?~」を開催。タイトルの通り、タカトシお得意のキレッキレの新作漫才を引っ提げて、7月26日(金)の福岡・ももちパレス 大ホールを皮切りに全国の地方都市で公演を行う。

そこでザテレビジョンでは、タカアンドトシの二人を直撃し、前・後編の2回にわたるロングインタビューを敢行。前編では、ツアーの見どころや意気込み、さらに昨今の漫才シーンについても話を聞いた。

「『○○かっ!』の新作漫才を作ろうと思ったんですけど…無理でした(笑)」(タカ)

――まず、13年ぶりに全国ツアーを実施することになった経緯からお聞かせください。

タカ:特に謳ってはいないんですけど、結成25周年ということもあって、もっと新しい漫才をやっていきたいなと。言いだしたのは僕です。相方(トシ)は何も考えてなくて、僕が「こうやるんだぞ」と言ったら、「分かりました」ってついてくるだけなので。

トシ:まぁまぁ、そう書いておいてください。とにかくこの人(タカ)は「俺が中心だ」って言いたいみたいなんで(笑)。

補足で説明すると、地方の方々が見に来てもらえるようなライブはこれまであまりやってこなかったので、あえて東京ではやらず、地方だけでやるツアーも面白いんじゃないか、と。それで、こういう形のツアーになりました。

タカ:地方で漫才をするときは、だいたい吉本の芸人8組くらいで、営業みたいな形で行くんですね。でも、そういう場合は各組、ネタ1本くらいしかやらないんですよ。だけど今回は、地方のお客さんを前に、うちら1組だけで、しかも漫才だけをやりたいと思ったんです。例えば綾小路きみまろさんだったら、一人でマイク1本だけで漫談をして、お客さんを喜ばせるわけですよね。そんなふうに、うちらも1組でやりたいっていうのがあって。

ただ、漫才だけで押し切ると、舞台上はサンパチマイク1本だけで特にセットもないし、僕らの衣装も変わらないんで、お客さんはきっと飽きちゃうと思うんですよ。だから今回は、見ていて飽きないように、全部違う感じのパターンの漫才をやりたいと思ってるんです。

タカアンドトシ、「『欧米かっ!』漫才」は封印!? 「今の僕らができる漫才、僕らが面白いと思える漫才をやっていけたら」とはトシの弁

タカアンドトシ、「『欧米かっ!』漫才」は封印!? 「今の僕らができる漫才、僕らが面白いと思える漫才をやっていけたら」とはトシの弁

――これまでのタカトシさんのスタイルの漫才を求めるお客さんも多いと思いますが。

タカ:もちろん期待されているような形の漫才もやりますけど、それだけをずっと何本もやっても、後半ダレてくると思うんですよ。だから別の見せ方で、お客さんを絡めたり、会場が一体になれる漫才っていうのも考えていて。

――流行語にもなったトシさんのツッコミ「○○かっ!」に続く、第二のキラーワードを作ろうという目論見は…?

タカ:あ、そういうのはないですね。「欧米かっ!」っていうのは元々、面白い漫才を突き詰めていったら偶然できた、ネタの中の1フレーズなんで。だから今回も、ネタを作っていく過程で偶然そういうフレーズとかが出てきたらうれしいんですけど。

と言いながら、「○○かっ!」を見たいという方もいると思って、実は最初、「○○かっ!」の新作漫才を作ろうかなとも思ったんですよ。だけど…無理でした(笑)。

トシ:ダメじゃねえか!! 衰えてるじゃねえか!

タカ:ワハハハ。出尽くしちゃってるんですよねぇ。

トシ:「欧米かっ!」が流行って、テレビに出られるようになったとき、「次は何ですか?」ってよく言われたんです。それでどうしたらいいのか悩んだこともあったんですけど、結局、狙って作れないんですよね。キラーワードに縛られて、うまいこと漫才ができなくなっちゃったら元も子もないですし。だからそのときに悟ったのは、そういうワードなんかよりも、とにかく面白い漫才を作ろう、と。今はもう、全くこだわってないです。結婚して子供もできて、13年前とは状況が違う今の僕らができる漫才、僕らが面白いと思える漫才をやっていけたらなって思ってます。

前説には、とにかく明るい安村を抜擢! (2/3)

「タカアンドトシ日本全国漫才行脚 ~この漫才が目に入らぬか!?~」

出演:タカアンドトシ
[前説]とにかく明るい安村
 
【福岡公演】
7月26日(金) 夜6:30開場 / 夜7:00開演
ももちパレス 大ホール
【石川公演】
8月18日(日) 昼1:30開場 / 昼2:00開演
石川県文教会館
【北海道公演】
8月23日(金) 夜6:30開場 / 夜7:00開演
札幌・共済ホール
【香川公演】
8月28日(水) 夜6:30開場 / 夜7:00開演
香川県教育会館 ミューズホール
【広島公演】
8月29日(木) 夜6:30開場 / 夜7:00開演
広島県民文化センター
【宮城公演】
9月1日(日) 昼1:30開場 / 昼2:00開演
仙台・電力ホール
【熊本公演】
9月6日(金) 夜6:30開場 / 夜7:00開演
くまもと森都心プラザ プラザホール
【愛知公演】
9月11日(水) 夜6:30開場 / 夜7:00開演
名古屋市芸術創造センター
【新潟公演】
9月12日(木) 夜6:30開場 / 夜7:00開演
新潟市民プラザ
※その他の公演情報については随時追加発表予定

料金:前売3800円 / 当日4300円
問合せ:チケットよしもと 0570-550-100
http://yoshimoto.funity.jp/

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース