“全裸監督”山田孝之「(海外で)これからは『ムラニシ!』と呼ばれたいです」

2019/07/25 18:05 配信

ドラマ

8月8日(木)から全世界独占配信されるNetflixオリジナルシリーズ「全裸監督」のワールドプレミアが7月24日、東京都内にて行われ、主演の山田孝之をはじめ、満島真之介、玉山鉄二、森田望智らが登壇した。

Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督」のワールドプレミアが行われた

Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督」のワールドプレミアが行われた

同作は、1980年代を駆け抜けた“放送禁止のパイオニア”こと村西とおる(山田)と仲間たちの青春と熱狂を描いたオリジナルドラマ。

舞台あいさつには、山田、満島、玉山、森田に加え、伊藤沙莉、冨手麻妙、後藤剛範、板尾創路、小雪、リリー・フランキー、國村隼、石橋凌らキャスト陣と共に武正晴総監督が登場。

主演を務める山田は、今作について「『絶対に面白くなる』とワクワクしました。海外に行くと“セリザワ!”(『クローズZERO』での役名)と呼ばれることが多いのですが、これからは“ムラニシ!”と呼ばれたいです。いい機会を頂きました」とコメントし、会場の笑いを誘った。

豪華キャストが撮影を振り返る (2/2)

Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督」
8月8日(木)より、Netflixにて全世界独占配信

■「全裸監督」本編映像



◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース