ほのか“富士登山競走”完走「ラスト1kmがとにかくつらかった」

2019/07/26 17:30 配信

芸能一般

「富士登山競走五合目コース」を走破したほのか

「富士登山競走五合目コース」を走破したほのか

つい先日、ファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルに起用されることが発表されたほのかが、7月26日に行われた「富士登山競走五合目コース」に参加、2時間17分32秒でゴール。目標としていた2時間20分切りを達成し、来年度の「山頂コース」出走権を獲得した。

大会前日のステージではトークショーにも参加したほのか。「ミニチュアダックスフントになった気分で楽しく走りたい」と明るくとぼけた様子で会場を笑わせていたが、レースでは打って変わってその表情は真剣そのもの。

レース後は「富士登山競走、2時間17分32秒で完走することができ、来年の山頂コースへの出走権を無事手に入れることができました!!ラスト1kmがとにかくつらかったです。山頂コースへの出走権はどうしても手に入れたかったので、ラストスパートはペースを上げるようにしたんですけどその分、体に負荷がかかり、あとは粘り強さの勝負でした」とコメントし、完走を喜んだ。

アンバサダーとしての重責も (2/2)