宮野真守、親友の細谷佳正をいじり倒す!? 2019秋アニメ「ちはやふる3」スタート会見

2019/07/29 23:40 配信

アニメ

2019年10月スタートのアニメ「ちはやふる3」会見に出席した(写真左より)宮野真守、瀬戸麻沙美、細谷佳正

2019年10月スタートのアニメ「ちはやふる3」会見に出席した(写真左より)宮野真守、瀬戸麻沙美、細谷佳正

(c)末次由紀/講談社・アニメ「ちはやふる」プロジェクト2019

10月より放送開始となるテレビアニメ「ちはやふる3」(日本テレビほか)のメインキャストである、瀬戸麻沙美、細谷佳正、宮野真守の3人が、記者会見を行った。

本作は、累計発行部数2400万部を誇り、広瀬すず主演による実写映画3作が公開されるなど、今や世代を超えて愛される人気コミック「ちはやふる」の、テレビアニメシリーズ第3期。前作「ちはやふる2」(2013年)から約6年ぶりの、ファン待望の新シリーズだ。

前作からおよそ6年ぶり! 2019年10月よりスタートするファン待望の新シリーズ「ちはやふる3」

前作からおよそ6年ぶり! 2019年10月よりスタートするファン待望の新シリーズ「ちはやふる3」

(c)末次由紀/講談社・アニメ「ちはやふる」プロジェクト2019

会見はまず、シリーズを担当してきた日本テレビの中谷敏夫総括プロデューサーのあいさつからスタート。「少女漫画という難しいジャンルで3期まで続けられるのは、読者や視聴者の皆さんの声が大きかったから。数ある日本テレビのアニメのうち、再開を望むベスト3に『ちはやふる』は常に入っていました」とその人気の高さを紹介し、また「2期から6年、当時のキャスト、スタッフが再集結するのはすごく大変でしたが、視聴者の皆さんには期待してお待ちいただければと思います」と自信をうかがわせた。

続いて、綾瀬千早役の瀬戸麻沙美、綿谷新役の細谷佳正、真島太一役の宮野真守が登場。3人には「ち」「は」「や」の文字が書かれた、かるた風のパネルが配られ、それぞれ“あいうえお作文”風に作品の見どころや意気込みを紹介していくことに。

【写真を見る】「今や親友」という細谷佳正をネタに、かるたの読み札を次々と作る宮野真守。細谷のことが大好きでたまらない様子

【写真を見る】「今や親友」という細谷佳正をネタに、かるたの読み札を次々と作る宮野真守。細谷のことが大好きでたまらない様子

先陣を切り、「“や”っと仲良くなれたね細谷さん」と発表したのは宮野。仲が悪かったわけではないと前置きをしつつ、「1期のときは役としても距離があった。でも、いろいろな現場で共演をしたことで親友となり、その仲を『ちはや』でもいかんなく発揮できると思う」と説明した。

続いて、瀬戸が「“ほ”そやさんみやのさんよろしくね」と、「は」を「ほ」に変える力技を披露したり、宮野が「“ち”かごろ元気そうだね細谷さん」と、さらに細谷をいじったりと、3人の仲の良さがうかがえる答えに、会場は和やかな雰囲気に。

「アニメ3期では、宮野さんや周りのキャストとコミュニケーションが取れるようになりました」と「ちはやふる3」の収録現場の様子を明かす細谷佳正

「アニメ3期では、宮野さんや周りのキャストとコミュニケーションが取れるようになりました」と「ちはやふる3」の収録現場の様子を明かす細谷佳正

そんな中、細谷が発表した答えは「“ち”ゃんとコミュニケーションを取り(に)いく」。アニメ2期までは福井の方言の予習に追われ、周りのキャストとコミュニケーションを取る余裕があまりなかったという細谷は、「アニメ3期では、宮野さんや周りのキャストとも少しずつ話をするようになり、コミュニケーションが取れるようになりました」と本作の収録現場の様子を明かす。また、細谷は「“や”じうまが多い」との答えも。「アフレコスタジオには関係者の見学者が非常に多く、たくさんの方々に注目されている作品なのだなと感じました」と振り返った。

その後、瀬戸が「“ち”ょうせんしゃ、決定戦に出る気持ち」と答え、ようやく本編のストーリーに絡めた作文が登場したかと思うと、宮野から「“は”じめて一緒にお風呂に入ったね細谷さん」と、本作のイベントで訪れた福井で泊まったホテルで相部屋になったことを告白。相変わらず細谷をいじり続ける宮野を、取材陣はほほ笑ましく見つめる。

「ちはやふる3」への意気込みを「せと やるき まんまん!!」と表現する瀬戸麻沙美。「どの層の人たちにも刺さる言葉が散りばめられている作品だと思います」

「ちはやふる3」への意気込みを「せと やるき まんまん!!」と表現する瀬戸麻沙美。「どの層の人たちにも刺さる言葉が散りばめられている作品だと思います」

こうして盛り上がりを見せる中、最後は瀬戸が「“ち”はやふる3 おもしろいので見てください」、「は」に濁点を付けて「“ば”っちり しっかり よろしくね」、さらには「や」を「せ」に変えて、「“せ”と やるき まんまん!!」と、3枚を使って、大喜利にきれいなオチをつけた。

そして会見の最後も、瀬戸が締めのコメントを。「『ちはやふる3』でも、1期、2期に引き続き熱い試合が描かれています。千早、新、太一だけでなく、大人たちのドラマもたくさん描かれていて、どの層の人たちにも刺さる言葉が散りばめられていると思います。原作を読まれている皆さんも、アニメを心待ちにしている皆さんも、ぜひアニメ3期を見ていただきたいです」と語った。

なお、現在東京・汐留にて開催されている「超☆汐留パラダイス!-2019 SUMMER-」では、8月2日(金)に「ちはやふるステージ」が登場。瀬戸麻沙美、宮野真守も登壇する「ちはやふる3」第1話最速先行上映会や、OP、ED主題歌を担当する99RadioService、バンドハラスメントのライブが行われるほか、会場では「スノー丸うちわ」が配布される予定だ。

「超☆汐留パラダイス!-2019 SUMMER-」にて、8月2日(金)限定で配布される「スノー丸うちわ」

「超☆汐留パラダイス!-2019 SUMMER-」にて、8月2日(金)限定で配布される「スノー丸うちわ」

■アニメ「ちはやふる3」
2019年10月スタート
日本テレビほか

<スタッフ>
原作:末次由紀(講談社「BE・LOVE」連載)
監督:浅香守生 シリーズ構成:柿原優子
キャラクターデザイン:濱田邦彦
美術監督:清水友幸 色彩設計:大野春恵
撮影監督:伏原あかね CG監督:鈴木大輝
特殊効果:チーム・タニグチ 編集:木村佳史子
音楽:山下康介 音響監督:三間雅文
アニメーション制作:マッドハウス
オープニングテーマ:99RadioService「COLORFUL」
エンディングテーマ:バンドハラスメント「一目惚れ」
制作著作:アニメ「ちはやふる」プロフェクト2019

<キャスト>
綾瀬千早:瀬戸麻沙美 真島太一:宮野真守
綿谷新:細谷佳正 西田優征:奈良徹
大江奏:茅野愛衣 駒野勉:代永翼
花野菫:潘めぐみ 筑波秋博:入野自由 ほか

【HP】https://www.ntv.co.jp/chihayafuru/
【Twitter】@chihaya_anime

▼テレビアニメ「ちはやふる3」ティザーPV


 
■「超☆汐留パラダイス ちはやふるステージ」
8月2日(金)
夜6:15開場/夜7:00開演
汐留日本テレビタワー「超☆汐留パラダイス!-2019 SUMMER-」1F LIVEステーション