<GENE高>後輩グループ・FANTASTICSが体験入学!スイカ割りで先輩と対決

2019/07/30 18:20 配信

バラエティー

「GENERATIONS高校TV」が第1位!

「GENERATIONS高校TV」が第1位!

webサイト「ザテレビジョン」では、7月29日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

1位「GENERATIONS高校TV」(毎週日曜夜9:00-10:00、AbemaTV)10916pt

7月28日は、「FANTASTICS体験入学SP~体当たり編」を放送。先週からの続きで、GENERATIONS from EXILE TRIBEの後輩グループ・FANTASTICSから世界、瀬口黎弥、堀夏喜、八木勇征が出演。GENE高の名物企画である「シャトルイート対決」「風船割れてもプリンス顔選手権」「ネオスイカ割り対決」でGENERATIONSメンバーと戦った。

「ネオスイカ割り対決」は、スイカに輪ゴムをかけていき、割れたら負けというもの。ガンガン攻め続けるGENERATIONSの一方、FANTASTICSチームはビビりながら進めていった。合計で900本となる20本の輪ゴムをかけようか迷っていたFANTASTICSチームだったが、世界が「なんで体験入学しているかってことじゃん」と言ってチャレンジを決意。

だが、そんな4人の後ろで数原龍友が靴を手に持って「バン!」とたたいて鳴らし、FANTASTICSの4人は飛び跳ねて驚いていた。

その後、GENERATIONSメンバーが1590本にしたところで、スイカが爆発。GENERATIONSの負けとなり、代表して中務裕太が罰ゲームをすることに。空気清浄機の物まねなど、シュールなものを含めて1分間ギャグを続けた。

29日に公式Twitterで発表された本放送回の「#勝手にMVP」は、中務に決定。中務は「シャトルイート対決」でも自己ベストを更新する活躍を見せた。

次回、8月4日(日)の放送は「FANTASTICS体験入学SP~胸キュン編」。GENERATIONSとFANTASTICSが「萌えジェネ選手権」で対決し、夏祭りで大好きなあの子に告白というテーマのもと、キュンとするせりふを連発する。

岡本昭彦社長の会見について取り上げ注目集める<ワイドナショー> (2/3)

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆